2020.01.10

年始のドライブ~天の橋立編~

IMG_4805.jpg
年末年始に帰省すると、ミルクが散歩できるところへ
ドライブに行くのがここ数年のお決まりになっています。

今年は天の橋立まで高速でドライブしてきました。
くもりの予報だったのですが、気持ちよく晴れてくれました!

もう年十年も前ですが、小学生の頃に家族旅行で行ったことがあったのですが
大人になって行くとずっと距離が近く感じました。
写真はリフトに乗って展望のいい公園からの撮影です。


IMG_4823.jpg
天の橋立は歩いたり、レンタサイクルで対岸まで渡れるのですが、
途中まで散歩して戻ってきました。
ミルクは実は海は初めて?でいい経験になった感じです笑

年始に日本三景に散歩しにいくのはなんだか縁起がよさそうですね。

Posted at 21:28 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2020.01.08

教士の免状をいただきました

IMG_4784.jpg
年末に教士称号の免状をいただいてきました。
ありがたいですね、稽古に指導に励まなければと思います。

Posted at 23:14 | 昇段審査 | COM(0) | TB(0) |
2020.01.05

あけましておめでとうございます

IMG_4783.jpg
更新遅くなってしまいましたが、本年もよろしくお願い致します。
(ミルク4歳の4です。令和4年に見えそう…)

お正月は実家の大阪で過ごしてきました。
例年1月2日に高校のOB稽古会をやっているのですが、
今年は私が怪我しているので開催は見送りました。

いつも会場を借りている後輩からは
「稽古の連絡ないから怪我したのかと思ってました」と連絡が。
み、見抜かれている…(^-^;)


実は高校剣道部の顧問の先生が
秋に七段に昇段されたということで、
夜の飲み会は先生のご昇段祝いを兼ねて考えていました。

が、先生が熱が出てしまったとのことで…先生は欠席。
ふつうの新年会になりました笑

IMG_4797.jpg
初詣は寝屋川の成田山に行ってきました。
ミルクも散歩がてら参拝でした。

今年もしばらくは仕事が大変そうですが、
2月から稽古に復帰できそうなので
また楽しみつつ、日々精進したいと思います。

Posted at 23:06 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2019.12.25

剣道時代にブログが掲載されました

IMG_4775.jpg
あっ、剣道時代の2月号に
このブログが掲載されていました!


実は剣道日本に生地胴倶楽部や、二刀サミットの記事があり
知り合いの方や先生がたくさん出ているとうかがったので
それを見て購入しようと思ったのですが
チラッとチェックした剣道時代の方に見つけてしまいました。

掲載ありがとうございます!
そしてもし記事からブログを見に来てくれた方がいらっしゃったら、
見ていただいてありがとうございます!


IMG_4774.jpg
こんなこんなで結局両方買ってしまいました。
毎月どちらかしか買わないマイルールなのですが、
今月は例外ということで(^-^;)

Posted at 23:09 | メディア | COM(2) | TB(0) |
2019.12.23

範士の先生にいろいろ質問できました

週末の12月22日は所属道場の稽古納めでした。

私はもちろん稽古はできませんでしたが、
毎年指導に来ていただいている範士の先生を見学、
そして納会では隣の座席だったため
いろいろと普段感じていることを聞くことができました。


目上の先生にかかる稽古をする場合に
攻め切って打ち切る、それを意識していると
稽古の後半に単調な攻め・打突に感じられて
待ってしまう・見てしまう機会が出てしまうがどうすればよいか。

これについては、かかる稽古ではしっかりかかること、
引き出す稽古ではそれを意識することなど
相手によって稽古内容を変えそれを鍛えるべきとのことでした。


他には「省略しない剣道を」というお話があり、
礼法・蹲踞・攻め・打突・残心まで
省略することなく必要な過程をすべて踏まえた
剣道の稽古をすべきとのことでした。

他には「一刀即万刀」というお話をされていましたが、
詳細をおうかがいすることができませんでした。
また次の機会にはしっかりうかがってみたいと思います。

道場での稽古もこの日で終了です。
先日通院したところ手の怪我は2月から稽古を再開できそうとのこと、
怪我を治して気持ち新たにまた稽古に望めればと思います!

Posted at 23:39 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2019.12.12

東京都形剣道大会 準優勝でした

IMG_4746.jpg
12月8日東京都形剣道大会に六七段の部に出場し
決勝まで勝ち上がったものの、警視庁に敗れ準優勝という成績でした。

決勝で警視庁に敗退しての準優勝は3年連続です。
なかなか警視庁の壁を超えることは難しいものの、
今年は決勝での判定は2-1となり
旗1本を奪うことができたため、ひとつ前進ととらえたいです。


大会前は手の怪我があり形の稽古もままならなかったのですが、
直前2,3週間あたりからかなり状態も良くなり
徐々に大会に向けて稽古を重ねることができました。

今年も大会の演武が何度かあったため
それに向けての稽古の貯金がかなり役に立ちました。

ただ気持ちの面では稽古が足りず不安な面もありましたが、
大会中徐々に気持ちが整理でき
決勝では今年一番良いのではという演武ができました。
ひとまず現状の力を出し切れたとは思います。


まだまだ自分の中では剣道型の研鑽の余地をたくさん感じています。
基本は理合いにかなった演武ですが、
姿勢ひとつとっても様々な構えがあり追及すべき点があります。
技のいくつかも大会中上手な方の演武を見て勉強になる部分がありました。

ご指導いただいた先生方、応援に来て下さった皆様に感謝します。
来年もひとつ上の壁を超えることを目指して頑張ります!

Posted at 23:56 | 試合参加 | COM(2) | TB(0) |
2019.12.09

八段審査会は一生に一度の立ち合いが必要では

IMG_4646.jpg
少し遅くなりましたが、11/29に八王子エスフォルタアリーナへ
八段審査会を見学に行ってきました。

ちょうど仕事が月末に残業時間制限にひっかかってしまったので、
なんとか休暇を取り、審査会に足を運ぶことができました。


会場ではもちろん第一会場の上に、
到着してなんとか座席を確保できました。

八段審査はまさに一生をかけて臨む審査ですね、
受審者・観戦者の緊張感が独特です。

結果としてこの日の合格率は約0.4%、
1000人受審して4人が合格という大変厳しいものでした。


初太刀から先に攻め自分の機会間合いで勝負する、
格の違いを感じさせるような立会い、
その結果としての打突が求められると感じました。

打てたから昇段する、ではなくて
上位段位の力があるから結果的に合格する、
そこまで力をつけなければいけない。
と、怪我して稽古できない身で感じました。

同年代の七段の中でひと際光る立ち会いが必要で、
それはまさに一生に一度のような立ち合いだと思います。
それはどれほど感覚を研ぎ澄ませる世界なんだろうとも。


とても遠い道のりですが、この目標に向かって毎年イメージを固めていくことが
いままでも続けてきた私なりの審査へのアプローチです。
今年もいままでより少しだけ目指す姿がかたまった気がします。
これがいつか目標に届きますように。今後も精進します。

Posted at 23:23 | 昇段審査 | COM(2) | TB(0) |
2019.12.04

うちにもとうとうルンバがやってきました

IMG_4618.jpg
やってきたのですよ!ついに!
ロボット掃除機ルンバです。
まずはいつもの記念撮影から(^-^)

もう仕事が目が回るぐらい忙しく
もう正直体調崩すぐらい忙しく
自動でできることはどんどん自動化してやろうという気になりました。笑

実は洗濯機も買い替え時期だったので、
先日ドラム型洗濯機も予約してきました。

めいっぱい自動化して時間を作って、
怪我が治ったらその時間で稽古をしようと思います!

Posted at 23:17 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2019.11.29

教士称号を拝受しました

教士
この度無事教士称号をいただくことができました。

称号段位に見合う剣道ができるよう、
今後とも精進致します。

どうぞよろしくお願い致します。

Posted at 23:12 | 昇段審査 | COM(2) | TB(0) |
2019.11.18

剣道の昇段審査で相手に合わせないのは良くない?

IMG_4622.jpg
11/16東京都の四五段審査会に行ってきました。
今回所属団体からは五段3名が受審し…
残念ながら合格はなりませんでした。

40~60代の方が受審されたのですが、
それぞれ合格に一歩近づいた内容でした。

特に60代の方は何度か有効打突もあり
2人目の立ち合いでは焦って打ってくる相手に
付き合わず落ち着いた攻めができていました。


相手に合わせないのは良くないんじゃないの?
という人もいたのですが
私は全然OKだと思っています。

相手に合わせて無理に打つよりも、
自分で機会を作って打つことが大事ですし
明らかに機会でなければ付き合う必要はないと思っています。

じっさいに高段位の審査の講評に書いてあったのですが、
有効打突を示したうえで、焦って打ってくる相手をさばくなどして
格の違いを出すことができれば大きく合格に近づくとありました。

なので、受審された方には自信を持って
いまのまま稽古に励んでもらえればと思います。


あと、この日はその後に参加した稽古で
太刀だけですが剣道形の稽古ができました!

久しぶりですがやっぱり楽しいですね!
無理せず治療しながらできればと思います。

Posted at 23:40 | 昇段審査 | COM(0) | TB(0) |