2019.10.26

骨折しても大忙し

骨折して以来、剣道も空手もできていないので
暇を持て余しているかと思われてしまいそうですが・・・

なんと仕事がかつてない程に忙しくなってしまい、
道場に顔を出すのもままならない状況です。

タイミングが良いというのか、なんというのか。
いまの私はどれだけでも仕事に時間を割けますよ笑

不思議なタイミングですが、稽古できない分
仕事をせよ!というメッセージ(誰から?w)なのかもしれません。
めぐり合わせなのかもしれませね。

倒れない程度に仕事に励みます。(^-^)


剣道の稽古は、週末のみ指導で復帰しています。
握力も少しずつ戻ってきたので、
なんとか袴を着ることができるようになりました。

指導しつつ、体力や筋力を落とさないようにしないとと思っています。
右手に負荷をかけられないので、
筋トレもできないのが辛いところです。

Posted at 23:27 | 怪我・症状 | COM(2) | TB(0) |
2019.10.23

ボルトとプレート

手の怪我ですが、順調に良くなっています。
先日剣連の理事会に出席したところ、
たくさんの先生方から怪我の具合を心配いただきました(^-^;)

傷口は痛みは全くないのですが、拳を握る動作が
まだしっかりと握りきれない状態です。
今はリハビリでタオルを握りしめることを続けています。
借りている超音波治療器も毎日継続しています。


IMG_4491.jpg
定期的に通院している際に見せてもらったのですが、
いま手の中にはこんなボルトとプレートが入っているようです。
プレートと言うと板状のイメージですが、ハサミのような形なんですね。

IMG_4517.jpg
斜めから見ると、ボルトがかなり深く骨にささっています。

骨がしっかりくっついた後は、ボルトを抜く手術をまたするのですが、
ボルトを抜いた後はその部分の骨が欠けている状態なので
やはり骨折したりしやすいそうです。

ボルトを抜いた後に骨折した!
なんて話をいろいろ聞いてきました。

焦らずじっくり治療ですね~。

Posted at 23:19 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2019.10.15

小手ハーフサイズ

IMG_4463.jpg
手術して退院後は包帯でギブスを手首に固定する感じに。
お風呂も濡らさないように、ということで袋で覆って入りました。
ちゃんと手が洗えないのでかゆくて仕方なかったです。


IMG_4532.jpg
今週の通院では術後2週間になり抜糸できました。
もう水に濡らしても大丈夫、ということでとても嬉しいです。
縫い口が痛々しいので傷口はとてもお見せできません・・・

ただ、手は折れた薬指はまだ握りこめない感じです。
でも徐々に力を入れてつかんだりはできるようになってきました。

ギブスは簡単なサポーターになりました。
なんだかこれが半分くらいの小手のような感じですw

超音波治療も継続中です。
トレーニングは手を使えないので
腹筋に絞って再開しました(^-^)

Posted at 23:19 | 怪我・症状 | COM(1) | TB(0) |
2019.10.08

超音波骨折治療マシーン

IMG_4482.jpg

IMG_4483.jpg

IMG_4485.jpg
骨折の治療のために、病院で治療器具を借りてきました。
帝人のセーフスという機械で、超音波で骨折を早期治療できるそうです。

超音波治療というと伊藤超短波のイメージでしたが、
帝人ってこんなものを出してるんですねぇ。
「超音波による物理的刺激が骨癒合期間を40%近く促進する」そうです。
おもしろいですね。

1日20分気長にやっていきます(^-^)/

Posted at 23:01 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2019.10.06

人生初の減量 と 減量法

今回の空手の大会ですが、初めての減量にも挑戦しました。
普段74kg程度ですが、70kg以下の軽量級に出るために
4~5kg落そうとしました。

Youtubeで減量法についてもかなり多くアップされているので、
以前からいろいろ勉強してはいたのですが
今回は食事法として脂肪を極力取らない減量法を
やってみることにしました。

私は剣道空手でかなり稽古しているにも関わらず
体脂肪が18~19%と、運動量に比べると高めかなと感じていたのと
いままで糖質制限が流行っていて
ちょっと自分なりに試してみたりもしたのですが
あまり効果があったとは言えなかったためです。


具体的には、食材の成分を調べて脂肪量の少ない食品を摂ることですね。
もちろんたんぱく質はしっかり撮って筋肉を落とさないようにします。

お肉だと豚肉や牛肉よりも鶏肉、
それもなるべく胸肉を食べる、という感じです。

朝はご飯と缶詰を食べることが多いのですが、
同じ缶詰でも脂肪が高いものと低いものがいろいろあるんですよね。
スーパーでひとつひとつ成分表示を見るのが癖になってしまいましたw


IMG_4469.png
見にくくてすみません、上が体重で下が体脂肪です。
結果としてはまだ気温も高かったので、自然と体重が落ちた部分もあり
体重67kg、体脂肪15%ほどで大会に臨むことができました。
それでも体力がなくなったり筋力が落ちた実感はありません。

・体重 74kg→67kg
・体脂肪 19%→16%


と、実はその後入院したりして大会後にも減ってしまって
体重65kg、体脂肪15%まできてしまいました!

これはちょっと減りすぎですね。
いや、これは余分な脂肪が減っただけなのかな?
除脂肪が起動に乗ってきただけなのかな?
自分の体調管理もいろんなメソッドがあってなかなか難しいです。
まだまだ勉強しなければと思っているところです。

ただ、この体重からトレーニングで体重を増やしていけるのは楽しみです。
まだ手術後の手が痛くてトレーニングができないんですけどね。
トレーニングもまずは怪我の回復からですね。


IMG_4470.png
ちなみに、こちらが計測開始からの推移です。
順調に増やしてきたのですが、ガーンと減りましたね。

2019.09.20

ウェイト用膝サポーターを買ってみました

筋トレの話になるのですが、長らくスクワットができていません。
続けているうちに膝の痛みが出てきて中断していました。

そこに、最近ニースリーブという膝サポーターがあることを知りました。


IMG_4377.jpg
ちょうどお休みの日が近かったので
フィットネスショップというお店にあると聞き
さっそく水道橋まで出かけて買ってきました!

ちょっと高いのでサイズが気になっていたのですが
店舗で実物を試着もできたので安心して買えたのが助かりました。

IMG_4378.jpg
SBDのニースリーブMサイズを購入しました。
これはネオプレンという伸びる素材でできていて
膝を圧迫することでサポートしてくれるものです。

実際に着けてトレーニングしてみると…
まずサイズがぴったりなので装着が大変でした。
ひっぱって、ひっぱってようやく完了!
このぴったりぐらいの方がサポート力が強くて良いそうです。

スクワットは久しぶりだったので以前より少し軽めでやってみましたが
確かに膝に痛みを感じることなくできました!
あとは続けてみての感覚ですね。


最近のウェイトトレーニングは、空手の稽古後に
道場の機材でやっているのであまり時間をかけて
たくさんの種目ができていません。
もう少しいろいろやりたいなぁと思っているところです。

区営のジムに行けばいいのですが、少し遠いのと
稽古との時間の兼ね合いでなかなかいけず、
近場の24時間ジムとか考えてみようかなぁと思っています。
でもお金がかかるんですよね。悩むところです(^-^;)

2019.08.25

お願いマッスル

ダンベル
ここのところずっとYoutubeで
ウェイトトレーニング関連の動画ばかり見ています。

ウェイトトレーニングには色々な理論があり、
筋肥大させる方法であったり、
食事やサプリメントをどうすべきであったり
今まで知らなかった情報が山のようにあります。


その中で「ダンベル何キロ持てる?」という
アニメがあることを知ったのですが、
これがなかなか面白くて、よくできているので
是非おススメしたいです。

今ならamazon primeに入っていると
amazon videoで無料で見られますよ。

主題歌がなんか耳に残って
やみつきになってしまうんですよね笑

 おねがいマッスル めっちゃモテたーい
 おねがいマッスル めっちゃやせたいのー
 …
 きーんにくに おねがいだー

みなさんも騙されたと思ってぜひどうぞ笑

2019.08.05

グリッドフォームローラー

IMG_4236.jpg
グリッドフォームローラーが長く役立っています。

最近は腰痛気味なのでまた活躍してもらっています。
デッドリフトや空手の上段蹴り、
錬成大会での子供たちの元立ちなどが
腰に負担がかかっている原因と思うのですが。。。

また、膝周りも同じく痛みを感じることがあります。


グリッドフォームローラーは筋肉と筋膜を引きはがして
痛みの原因を緩和してくれるそうなのですが、
これに体重をかけて乗って
痛みのある場所をコロコロさせると効果てきめんです。

身体に負荷のかかっていないところは痛くもなんともないのですが、
痛みがある箇所はかなり"効く"実感があります。
実際に痛みも緩和されるのでおすすめです。


腰痛の場合は背中やお尻、それもお尻の横の部分などは
普段ストレッチでも伸ばしにくいので
ローラーがかなり効きます。

膝周りの場合は、太腿の前側が効果的で
それも膝近くの横部分が私は固くなっているようです。
ここはもう本当に"激イタ!"です笑

慢性的な痛みがある方にはぜひお勧めですね!

Posted at 23:58 | ストレッチ | COM(0) | TB(0) |
2019.06.21

ビジョントレーニング


最近このようなビジョントレーニングを行っています。

目の運動を意識的に行うことで、
瞬間的な動体視力が良くなったり
広い視野で状況をとらえることができるようになるそうです。


少し前にボクシングの村田諒太選手が行っていることで話題になり
その時もひと通り調べてはいたのですが
最近になりきちんと取り組んでみようと気持ちが固まってきました。

理由としては、ビジョントレーニングの効果として
ボクシングではディフェンスに役立つだけでなく
瞬間的に相手のガードの隙間がわかったりする他
字を書くなど空間認識などの能力も向上する事例があると知ったからです。

単に動体視力だけではなく、視力から連動する行動まで
効果があると知ってやってみようと思った次第です。


実はもう効果は感じていて、
・剣道形の最中に相手がよく見える瞬間があった
・試合の最中に「面が打てる」という感覚があった
ということがありました。

それがビジョントレーニングだけの効果なのかはわかりませんが…
いい効果はあるのではと感じています。

早速区の強化選手にも体操の際にやってもらっています。
まずは取り組んでみないとですね。
また効果が感じられたら書きたいと思います。

2019.06.04

ストレッチ再燃

最近ストレッチをもう一度きちんとやろうと、
情熱が復活してきました笑

もちろんサボっていたわけではありません。
剣道では怪我の予防になりますし
空手では上段技に必要になるので続けてはいました。

いままではお風呂上りに開脚をする程度だったのですが、
もう一度ちゃんとやろうと気持ちが固まってきました。

きっかけは空手でしっかり上段が蹴れないと
試合での選択肢がかなり限定されるからです。
せっかく空手をやっているので、
いろんな技をしっかり身に着けたいと思います。

もちろん体の柔軟性だけではなくて、
足の使い方や蹴り方など技術面はたくさんあるのですが、
まずは自分でもできる柔軟性を伸ばしたいと思います。


さて、現状はというと、股割り開脚はかなりできますし、
開脚して頭を床につけることもできるのですが、
180度までは開かないのと、前後の開脚が全くできません。

詳しい人に聞いてみると、前後の開脚や
お尻の柔軟性を伸ばすことが上段を蹴るには有効だそうです。
Youtubeでストレッチ方法などを調べて、
さっそく始めてみています。


再開して感じたのは、PNFストレッチがやはり
かなり柔軟性アップには有効だということです。

PNFストレッチは、ストレッチしたい方向と逆に力を入れ、
その後ストレッチすると柔らかくなるというものです。

立位での前屈なら前屈した状態から起き上がる動作を、
他の人に抑えてもらって力を入れ、
その後でもう一度前屈すると前回よりも曲がるようになります。

他の人に抑えてもらえない場合は、
自分で力を加えるだけでも効果があります。

PNFの要素も入れながら、しっかり柔軟性を上げたいと思います。

Posted at 22:42 | ストレッチ | COM(0) | TB(0) |