2019.06.15

城北五区剣道大会 剣道形演武

城北五区剣道形
6月9日城北地区の五区で競われる城北五区大会に出場しました。
開会式で剣道形の演武をし、その後試合に出場するという
ハードスケジュールでしたが色々と機会を
いただけることに感謝しています。

剣道形の演武では、現在のベストを尽くせたかなと思います。
間合い・呼吸・合気などを打太刀の先生と
しっかりと合わせて演武を終えることができました。

演武後は多くの先生方に良い評価をいただけました。
普段の区大会よりも会場が若干狭いため、
迫力が感じられたという声もありました。


大会後の懇親会にて、
審判長をされた八段の先生よりアドバイスをいただきました。
全体としてはとても良かったため、形の大会と想定して、
という前置きでした。

・太刀3本目の下段の高さをそろえる

・退場時の太刀と小太刀を平行に持つ(入場時は良し)

・太刀6本目の小手は左足を引き付けないことは認められているが、
 基本は引き付ける形で稽古すると良い

・小太刀の構えの際に左手は栗型に添える

細かなところまでご指導いただけました。
また、剣道形以外の稽古の部分でも貴重なお話をうかがえました。

勉強させていただいたことをまた稽古に活かしていきます!

Posted at 21:49 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2019.06.11

区大会 剣道形演武

練馬剣道形
先日区の剣道大会があり、
開会式で剣道形を演武させていただきました。

昨年度の形剣道大会の結果を受けての依頼ということで、
気持ちが引き締まる思いで演武しました。


広い会場、大勢の子供たちの前での演武は緊張しますが、
修練してきた剣道形を見てもらい
基本技稽古法や剣道形に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

本番の演武はまずまずの内容だったかなと思います。
また続けて剣道形を演武する機会があるので、
その際にはより充実した気迫ある演武ができればと思います。

演武後は小中学生、一般五段以下の試合があり審判を務めました。
小中学生は敢闘賞に入賞した子も出て、
それぞれが成長を感じることができる内容でした。

Posted at 21:41 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2017.01.10

剣道形稽古

来週の形剣道大会に向けて、
参段以下の部から六七段の部までの3組で
一緒に試合前最後の稽古を行いました。

それぞれの組が時間を見つけて、
体育館や各自の団体で稽古を積んでいます。

四五段組はなんと土曜日は朝3時間、昼3時間、夜1時間半ほど
一日中剣道形をしっかり合わせたそうです。
その熱意はすばらしいですね!
私達も見習わなければ、負けてはいられないと思います。

最後の稽古では、各組ずつひと通りの演武を行い、
参段以下の高校生組も非常に良い内容になってきました。
組合せ次第ではありますが、大会当日が楽しみです。

私達六七段組も最後まで指導の先生にアドバイスをいただきました。
ただ技が上手なだけでなく、呼吸を合わせ、
攻め合い、気の応酬が感じられる演武を目指します。


日曜日には道場での稽古始めがあり、
ようやく今年の稽古をスタートできました。

稽古できるメンバー全員が向上できるような一年にしたいと思います。

Posted at 23:35 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2016.12.18

剣道形稽古

来年1/14に行われる東京都形剣道大会に向けて
剣道形の稽古を積んでいます。
所属道場の会長の先生が打太刀、私が仕太刀を務め
昨年と同じ組み合わせでの出場となります。

昨年は警視庁に敗れたため、今回はなんとか一矢報いたい、
ひとつでも勝ち上がりたいと思います。


また、参段以下の部では所属道場から
打太刀・仕太刀にそれぞれ高校生の選手が出場します。
私達六七段組が主に指導する形で稽古を進めています。

仕太刀の高校生は、以前に高校での形剣道大会に出場し
好成績をおさめているだけあって、しっかりと形の稽古を積んでいます。
お互いに小学生の頃からの仲間なので、打太刀・仕太刀で呼吸を合わせて
仕上げていって欲しいと思います。


私自身はただ形がきれいなだけでなく、
理合を表現できる演武を目指したいと思います。
実技と同じく"人の心を打つ"剣道形が目標です。

それにはもちろん技術も必要ですし、
技術以上に呼吸を合わせ、
緊張感・緊迫感のある演武を目指します。

東京都少年剣道大会での指導にもつながりますし、
良い稽古を積み、大会に臨みたいと思います。

Posted at 23:01 | 剣道形 | COM(4) | TB(0) |
2016.09.14

大会続きの9月 ③区民大会

IMG_7677.jpg
前回のお座りからの~おおあくび


H28練馬区民剣道形
先週末は区民大会が行われ、
開会式では日本剣道形の演武、試合では審判を務めました。

剣道形の演武は、事前に打太刀の先生と刃引きで何度も合わせ
本番に臨みましたが、ミスが出てしまい満足いく結果とはなりませんでした。

太刀3本目の突き返しが合わなかったのと、
小太刀2本目のすり上げが空振りしてしまいました。

稽古は重ねていたものの、気迫のある演武をするという
勢い・集中力・緊張感が足りなかったかなと思います。

技術的には小太刀の構え、動作がまだまだで、
なかなか納得いく形・理合いを表現できていません。
今年度の形剣道大会までにもう一段上達したいと思います。

今回は失敗してしまった部分もありましたが、
大会に向けた稽古も含めていい経験を積むことができました。
実際に演武できた内容が今の力だと思いますので、
また先生方に教わりつつ、研鑽を深めたいと思います。


大会では妻が女性の部で優勝しました。

色々な大会に出場させていただき、
稽古も重ねてきた成果で
まだ動きに粗さはあるものの、
内容も充実した試合でした。


来週は近隣地区の大会で審判を務めます。

Posted at 23:27 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2015.11.13

剣道形の審判

先週日曜日は区の小中学生の剣道大会がありました。

この大会は剣道試合だけでなく、
小学生は基本技稽古法、中学生は日本剣道形の
判定試合があります。


私は今回小学生の基本技稽古法試合の審判を初めて務めました。

いつもは自分が剣道形の大会に出場する側ですが、
審判をする側に立つと、また客観的な見方ができましたし、
試合の難しさも改めて感じました。

なんと決勝戦も審判をすることになり、緊張しました。
決勝戦となると両者ともに遜色のない演武で、
その中の一瞬の動作を比べて判断するのはとても難しく感じました。


大会全体を通じて、
どの団体もよく基本技稽古法を稽古している印象で、
基本1~9まで技はとても上手ですし、
木刀の振りにも鋭さがあって感心しました。

大人でも剣道形や基本技稽古法をきちんと稽古している人は少ないですし、
こういった真摯な姿勢は子供たちに学ばないといけませんね。


私の団体の小学生の組は、入賞はなりませんでしたが、
3回戦まで勝ち上がりました。
優勝した組に2-1の判定で惜しくも敗れました。

本番はとても集中したいい演武でした。
これまで一生懸命稽古した姿を見ていますし、
とても立派だったと思います。(^-^)

Posted at 23:30 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2015.09.14

日本剣道形を演武しました

剣道形演武3
週末に行われた区の剣道大会開会式にて、
日本剣道形を演武しました。

先日形剣道大会に出場した時と同じく、
打太刀を道場の会長先生が務められ、
私は仕太刀を担当しました。

大会に向けて稽古を重ね、
前日のギリギリまで連盟の先生方にご指導いただき、
今できる限りの演武ができたのではないかと思います。


これまでも何度か演武させていただいて
模擬刀の扱いは慣れていますが、"重い"ことが
一拍子の動作や素早い返しの際にやはり難しく苦労しました。

個人的には小太刀が難しい印象があったのですが、
今回の稽古でかなり鍛えられ、少し自信がついてきました。
特に苦手だった2本目の刷り上げの部分が自然と身体が動くようになりました。

とはいえ、まだまだ東京都の大会の水準までは遠いと感じます。
小太刀の構えや歩法・技がまだまだ勉強不足、稽古不足と思います。

貴重な機会をいただいて、また良い経験を積むことができたことに感謝します。
来週は区の剣道形勉強会があり、範士八段の先生がご指導くださるそうです。
勉強会楽しみです、たくさん吸収してきたいと思います。

Posted at 23:25 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2015.09.02

剣道形を演武します

東京都剣道選手権大会の翌週は区の剣道大会にて、
羽織袴・模擬刀で剣道形を演武する機会をまたいただけました。

理合を表現し、緊張感のある剣道形を
演武できればと稽古を重ねています。

そのためには、太刀一本目の相上段の間合いが重要だと思っています。
この間合いを詰め、ギリギリの間合いで抜いて打つことにより
形全体の緊張感が変わってくると教わりました。

私は仕太刀を務めますが、小太刀が少し苦手で、
小太刀の構えと歩法がなかなか納得のいく形におさまりません。

全剣連の剣道形ビデオを見返し、自分の演武も何度も繰り返し見て、
ようやく構えと攻め込む三歩の足ができあがってきたように思います。

妻にもアドバイスをもらい、なかなか的確で感心・感謝しています。
剣道形の大会に妻も毎年出場していますし、
稽古も重ねて私に劣らないくらい詳しくなってきてます。
いやいや、負けてはいられないですね(^-^)

Posted at 23:00 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2015.08.19

形剣道大会

8月15日は東京都形剣道大会に参加し、
六七段の部で仕太刀を務めました。

この大会は例年冬の12月が1月に行われていたのですが、
今年はなぜか夏の開催に。
前回が今年の1月だったため、
短いスパンでまた大会という印象でした。


試合は2回戦で警視庁と対戦し
敗退するという結果に終わりました。

できればもっと上で対戦したかったのですが…
警視庁は初回大会から毎回優勝しているだけあり、
勝ち抜くのは至難の業です。

今回は比較的稽古を重ねることができたと思っていたのですが、
他の選手の形を拝見して
自分に足りないものを感じることができました。


そして、この日健闘したのは四五段の部で出場した妻の組でした。
妻は仕太刀、女性の先輩が打太刀を務め、
3回戦で警視庁と対戦したのですが…

旗判定で2-1と惜しくも敗退したものの、
警視庁から旗一本を奪いあと一歩と迫りました。

形の内容も、ふたりの呼吸が合い、
迫真の演武だったと思います。

ふたりはこの試合が評価され、
敢闘賞をいただくことができました。

この賞は今年からできたもので、
入賞者以外から審判員が一組を表彰するものです。
八段の先生方に評価していただけたわけですから、とても光栄な賞ですね。

ふたりの気迫の演武には私も至らなかったので、
また次回に向けて稽古を積みたいと思います!

Posted at 23:44 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2015.08.01

六七段の剣道形

錬成大会が終わり、次の目標は8/15に行われる東京都形剣道大会です。

例年12月か1月の冬に開催されていましたが、
今年度は夏、しかもお盆に行われるようです。

私は道場の先生と六七段の部に出場し、
前回同様仕太刀を務めます。


大会をめざし目下剣道形の稽古に励んでいます。

前回の大会にならい、"機を見て打つ"ことを表現したいと思っています。

他に、先日ある先生から指導いただいたのが、
「六七段はスピードやパワーでなく、
 技の冴え・巧みさでの演武を」ということでした。

歩法・動作については丹田に力を込め、
腹・腰から動くことを意識しています。

この機会に稽古を積み、剣道形を"練り"たいと思います。

丹田からの動作、動作の溜め、理法が実技の立会いにも
通じることを少しずつ感じるところです。
剣道形を通じ、剣道を高めたいと思います。

Posted at 23:09 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |