2019.10.26

骨折しても大忙し

骨折して以来、剣道も空手もできていないので
暇を持て余しているかと思われてしまいそうですが・・・

なんと仕事がかつてない程に忙しくなってしまい、
道場に顔を出すのもままならない状況です。

タイミングが良いというのか、なんというのか。
いまの私はどれだけでも仕事に時間を割けますよ笑

不思議なタイミングですが、稽古できない分
仕事をせよ!というメッセージ(誰から?w)なのかもしれません。
めぐり合わせなのかもしれませね。

倒れない程度に仕事に励みます。(^-^)


剣道の稽古は、週末のみ指導で復帰しています。
握力も少しずつ戻ってきたので、
なんとか袴を着ることができるようになりました。

指導しつつ、体力や筋力を落とさないようにしないとと思っています。
右手に負荷をかけられないので、
筋トレもできないのが辛いところです。

Posted at 23:27 | 怪我・症状 | COM(2) | TB(0) |
2019.10.23

ボルトとプレート

手の怪我ですが、順調に良くなっています。
先日剣連の理事会に出席したところ、
たくさんの先生方から怪我の具合を心配いただきました(^-^;)

傷口は痛みは全くないのですが、拳を握る動作が
まだしっかりと握りきれない状態です。
今はリハビリでタオルを握りしめることを続けています。
借りている超音波治療器も毎日継続しています。


IMG_4491.jpg
定期的に通院している際に見せてもらったのですが、
いま手の中にはこんなボルトとプレートが入っているようです。
プレートと言うと板状のイメージですが、ハサミのような形なんですね。

IMG_4517.jpg
斜めから見ると、ボルトがかなり深く骨にささっています。

骨がしっかりくっついた後は、ボルトを抜く手術をまたするのですが、
ボルトを抜いた後はその部分の骨が欠けている状態なので
やはり骨折したりしやすいそうです。

ボルトを抜いた後に骨折した!
なんて話をいろいろ聞いてきました。

焦らずじっくり治療ですね~。

Posted at 23:19 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2019.10.15

小手ハーフサイズ

IMG_4463.jpg
手術して退院後は包帯でギブスを手首に固定する感じに。
お風呂も濡らさないように、ということで袋で覆って入りました。
ちゃんと手が洗えないのでかゆくて仕方なかったです。


IMG_4532.jpg
今週の通院では術後2週間になり抜糸できました。
もう水に濡らしても大丈夫、ということでとても嬉しいです。
縫い口が痛々しいので傷口はとてもお見せできません・・・

ただ、手は折れた薬指はまだ握りこめない感じです。
でも徐々に力を入れてつかんだりはできるようになってきました。

ギブスは簡単なサポーターになりました。
なんだかこれが半分くらいの小手のような感じですw

超音波治療も継続中です。
トレーニングは手を使えないので
腹筋に絞って再開しました(^-^)

Posted at 23:19 | 怪我・症状 | COM(1) | TB(0) |
2019.10.08

超音波骨折治療マシーン

IMG_4482.jpg

IMG_4483.jpg

IMG_4485.jpg
骨折の治療のために、病院で治療器具を借りてきました。
帝人のセーフスという機械で、超音波で骨折を早期治療できるそうです。

超音波治療というと伊藤超短波のイメージでしたが、
帝人ってこんなものを出してるんですねぇ。
「超音波による物理的刺激が骨癒合期間を40%近く促進する」そうです。
おもしろいですね。

1日20分気長にやっていきます(^-^)/

Posted at 23:01 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2019.02.25

怪我 & 怪我

怪我をしてしまいました。

ひとつは二刀で大会に出場した際に
大刀側の左手の親指を痛めました。

二刀だと手首を痛めそうなイメージがありましたが、
親指が振りぬいた時の細かな操作をしていて
負担がかかっているのだと再確認しました。

いまは少し良くなりましたが、まだ二刀で振れそうにないですし、
一刀でも胴などの返し技は痛みがあります。
これはじっくり治さなければと思っています。


もうひとつは一刀で都道府県対抗予選に出た際に
左足太ももの裏が痛くなってしまいました。
もも裏のお尻との境の辺りなので、
前に大きく伸びて打つ際に負担がかかったものかと思います。

こんな深い部分を痛めるとは正直思っていませんでした。
これからはもっと体幹に近い部分もしっかりストレッチしなければと思わされます。

一刀も二刀もしばらくは厳しそうです。
ストレッチをしっかりやることと、
空手はあまり影響がないので稽古を積めたらと思います。

Posted at 23:20 | 怪我・症状 | COM(2) | TB(0) |
2018.06.15

足のけが

4月末に怪我をした左足腿の調子がずっと良くありませんでした。
整骨院には通っているものの、
いまひとつすっきり治りません。

足をしっかり伸ばせないので正座ができないことと、
左足で踏み切った際に腿の前がひっかかります。

先々週はようやく道場で稽古できたものの、
ゆっくり打つことはできましたが
速く打つと痛みが出て稽古を中断。

また治療再開して、この頃ようやく良くなってきました。
週末にはきちんと稽古できそうな見通しです。
やっぱり怪我は怖いのと、治すのにも時間がかかるため
焦らずしっかり治さないといけないですね。


そういえば二刀で試合にも出ていましたが、
二刀だとあまり前に踏み出さないため
怪我をしていてもなんとか剣道ができます。

ちょっと足に違和感があるときは
これまでも二刀で稽古するなりしてきましたが
怪我の状況も考えてこれからもうまく切り替えてやっていこうと思います。

皆様も怪我にはお気を付け下さい。

Posted at 23:30 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.05

こ、腰が・・・!

3月で忙しかった仕事もひと区切りつき、
4月からは少し仕事に余裕も出てきたたため
久しぶりに平日の剣道・空手の稽古に出てきました。

剣道は3月も週末に稽古を続けられていたため
それほど稽古への抵抗感はなかったのですが、
空手は2・3月はほとんど稽古に参加していなかったため
身体への負担を考えて徐々に負荷を上げていこうと思っていました。

空手の稽古後に自主トレの時間があるのですが、
久しぶりのウェイトは軽め、回数も少な目に。

・スクワット 70kg×3セット(1セット8回)
・デッドリフト 70kg×3セット(1セット8回)


さて、翌朝。

ベッドから立ち上がれない。
立ち上がってもしゃがめない。
という経験したことのない事態に!(^-^;)


剣道を続けていると腰痛や大きな怪我をされる方も多いところ、
幸い私はいままで深刻な怪我はせずにここまで来られたのですが…

腰痛はつらいですね~。


ただ、腰を痛めたというよりは
局部的な疲労が強くて筋肉が固まってしまったために、
痛みが腰に現れてしまったようです。

とりあえず今日は会社でも腰に湿布を張り続け…
(周りからは臭かったと思います)
少し良くなりました。

週末には稽古に復帰できるよう、平日は治療に専念します。
Posted at 23:34 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.31

TCH

歯医者さんに行った際にTCHにも気を付けて下さい、
と言われました。

Teeth Contanting Habit(歯をくっつける習慣)
で略してTCHといい、
無意識のうちに上の歯と下の歯をくっつけてしまう癖のことだそうです。

人間の身体は歯は基本的に触れないでいることが通常で、
緊張してしまったり、身体に力が入ることで
意識していなくても歯を噛みしめてしまうそうです。

歯を噛みしめると、アゴの筋肉が固まってしまい、
次に首の筋肉が固まって、肩コリや身体の不調につながってしまいます。

特に肩こりがひどい人はTCHの可能性が高いそうですよ。
ネットで検索してみるといろいろと出てくるので、
思い当たる方は是非調べてみて下さい。

Posted at 23:54 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.29

はがかけた・・・!?

ここのところ、どうも舌が歯がひっかかる感じがしていました。
・・・どうやら左下の犬歯が一部かけてしまっているようです。

私は元々虫歯があまりできない体質らしくて、歯医者にはあまり縁がないのですが、
しょうがないので近くの医院を予約していってきました。


診察してもらうと、
「スポーツで歯を強く噛んでいるか、
寝てるときに歯ぎしりがひどい可能性があるね」
とのことでした。

欠けた歯はちょっとけずってもらって落ち着いたのですが、
ついでの検査で虫歯発覚!笑


剣道は発声するので歯はくいしばっていないと思います。
寝ている時はわかりませんが、歯ぎしりするほど
寝相は悪くないと思いますがどうなんでしょう・・・。

と数日いろいろ思い当たることを考えていたのですが、
ウェイトトレーニングをしていたときに
「あ、これだ!」と納得しました。

ウェイトをしていて苦しくなると、ちょうどこの左側の犬歯だけを
くいしばってしまう癖があることがわかりました。

歯をくいしばるのは奥歯のイメージがありましたが、
犬歯を噛みしめていたのは自分でも意外でした。
ウェイトで歯がかけるのはあるあるなんでしょうか。
トレーニング時は要注意ですね・・・。

マウスピースを作るという方法もあるようですね。
ちょっと調べてみようかな。

Posted at 23:50 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |
2017.10.04

Low Back Pain!

先週末にウェイトトレーニング、剣道の稽古とこなして
腰に違和感を覚えていたのですが…
今週とうとうはっきり腰の痛みを感じました。

1週間で違和感が消えなかったので
いきつけの整骨院に行ったところ
「腰回りがガチガチですね」とのこと。

整骨院で施術してもらって筋肉がいくらかほぐれたせいか、
逆にその後から痛みを感じ始めました。

土曜は指導と稽古、日曜は午前中は有志で稽古し、
夕方は東京都の合同稽古会に参加してきましたが
剣道をしながら腰に痛みを感じたのは初めてかもしれません。
といっても激痛ではないので心配しないで下さい(^-^;)


おそらくウェイトでの腰への負担が一番のきっかけかなと思います。
トレーニングのフォームには毎回気を付けていたためか
いままでは幸い腰痛には至っていませんでした。

思い当たるのは、最近開脚前屈をやらなくなったことです。
いわゆる股割りのストレッチですが、下半身を鍛えた際に
筋肉が固くならないよう、また空手の上段が蹴れるように
重点的にこのストレッチをやっていました。

ここのところは、上段を蹴るには股割りよりも
上段蹴りを何度もシャドーする方が効果を感じていて
いろいろと時間の制約もあって股割りをできずにいました。

股割りは股関節や足裏だけではなく、
腰や背中のストレッチ効果もあるため
もう一度股割りをしっかりやれば腰痛の回復と予防になるかなと思いました。

腰痛で稽古ができないようにはしたくないので、
しっかり治したいと思います。

Posted at 23:37 | 怪我・症状 | COM(0) | TB(0) |