2010.07.29

打つ前に沈まないためには?

練成大会も終わったので、
自分の沈む癖を直す方法を考えてみました。

まず癖が出るのは、こんなとき。
・目上の方にかかる時
・下位の段の方と稽古をする時は癖が出ない

つまり相手に対して攻めで崩せなくて、
スピードに頼ろうとしてしまうと沈んでしまいます。

そしてスピードをつけようとすると、
必要以上に右足から出てしまい、
足が前後に開く形になってしまいます。

こうなると右足が前に出ている分、
打とうとすると左足(と身体全体)が大きく沈んでしまうんだと思います。

なので、前後に足を開かないように攻めると
いいんじゃないかと考え、いろいろと試してみました!

まず足を前後に開いている方が前に重心を移しやすいため、
早く遠く跳ぶのには向いていると感じました。

逆に前後の幅を縮めると、初動を読まれにくくなるものの
重心が前に移りにくいので、素早く動くことが難しいです。

あと、打ちに体重が乗りにくくなるので、
やや振りを大きくして、腰からしっかり打つ必要がありそうです。

もちろん高段者としての打ち方は後者の方がふさわしいと思いますが、
試合では素早さも大きな武器なので、
沈まないことと、素早さを生かすことのバランスが難しいですね。

稽古では、なるべく足幅を広げないように工夫していますが、
前に大きく跳べない分、左足をしっかり詰めて攻めないといけないので
この方法に苦労しています。

時々いい一本が、足幅を広げず、攻めて、大きく割る感じで打てるので
この感覚を大事に、続けて取り組んでみます!

Posted at 23:34 | 稽古録 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.25

練成大会終了しました!

大会プログラム
24(土)はとうとう練成大会本番を迎えました!

場所取りの方は前日10時から武道館入り口に並んでくれていて、
選手と監督は朝5半時に道場に集合して、日本武道館に向かいます。

6時半頃武道館に着いて、1時間程並んで7時半に開場、
中に入ったらすぐに試合会場に下りてアップです。

この辺りの手順は子供たちも慣れているのでスムーズですね。
朝早くても待っている間になんやかんや遊んだりして元気な感じでした。

私はBチームの監督なのですが、少し試合前に緊張感を出させたくて、
一度外に出てみんなで素振りをしました。
子供たちは暑そうで嫌がってましたが。(;^_^A

いよいよ試合本番。素振りから帰ってきて、いい時間帯でした。
「開場が大きいから、しっかり声を出すこと。
 あわてなくていいから、一本一本しっかり正確に打とう。
 元気よく、一生懸命やろう!」と試合前に話しました。

試合では、ひとりひとりしっかり頑張ってくれて、いい内容だったと思います。
打ち込みを受けていて、声も出ていたし、打ちも強くきちんと打てていました。

内容はこれまでで一番良かったものの、
基本練成の結果は残念ながら1勝4敗でした。
一本勝負でも負けてしまって完敗です。

私自身は基本練成の相手の打ち込みは見えなかったので、
勝敗の優劣はわからなかったのですが、
負けてしまったのは地力が及ばなかったんでしょう。

試合後に子供たちに
「今日一生懸命頑張れた、やり切れたと思う人?」
と聞いたらみんな揃って手を上げていました。

結果が出なかったのは残念ですが、
いい経験をさせてあげられたかなと思います。

あと教えている側として思ったのは、
練成大会でもやっぱり普段の稽古の内容が大事だなということです。

素振り、基本打ちといったことがしっかり出来ていれば、
練成大会でも結果がついてくるようになると思います。

子供たちがきちんと練習していれば
自然と上手になるように教え方も工夫していきたいと思います!

Posted at 23:30 | 剣道の指導 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.22

練成大会 最後の練習

週末から今週にかけて、17日、18日、20日と
練成大会の稽古もしっかりできました!

18日はお昼に練成大会、
夜に剣道形稽古と剣道三昧の連休。

それにしても小学校の体育館は灼熱地獄?かという暑さでした。
普段道場では冷房が効いているので、
たまに空調なしだと汗の量が尋常じゃないですね。(;^_^A

ともあれ練成の練習は回数を重ねることはできました。
あとは当日悔いの残らないよう、精一杯やってもらえたらと思います。

小学生のみんなには、
「試合は相手が弱かったら勝てるし、
強かったら負けるんだから、勝敗は気にしない。
自分がいままでやってきた練習を100%出すことだけを考えてがんばろう。」
と話してきました。

元気にやりきってもらいたいと思います!
(*^-^)b

Posted at 23:17 | 剣道の指導 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.21

あいつとは反りが合わない

この言葉、なんとなく刀にまつわる言葉だとは思っていたのですが、
あまり深く意味を知りませんでした。

先生に伺った話だと、
これは"刀の刀身と鞘の反りが合わないこと"をさすそうです。

鞘は刀に合わせて作られていて
違う刀だと反り具合が合わなくて、納刀できなくなってしまうので、
これを気心が合わないことに例えられているんだそうです。

これは納得、うまい例え方ですね!
(*^-^)b

Posted at 23:00 | 剣道形 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.20

帯に差します

道着と帯
18日は近くの体育館で、19日は道場を空けていただいて
剣道形の稽古をでき、またいろいろと教えていただきました。

まず演武の時は袴の下に写真の帯を巻くと良いそうです。
これを稽古着の上から腰の部分にグルグル巻いておいて、
その上から袴をはきます。

そして刀を腰に差す時に袴の結び目ではなくて、
その下の帯の部分(おへその位置)から入れて左腰の部分から出します。

いままで刀を差すのにかなり苦労していましたが、
これなら確かに簡単に差せますし、腰も締められて腹に力が入ります。

あと刀の抜き差しは木刀のように斜め上に抜くのではなくて、
横一文字に抜くのだそうです。

特に納刀の時は左手で鯉口を押さえ人差し指を鍵型にして
この指の上を刀を這わせて納刀するそうです。

抜刀、納刀はまだまだ難しく感じるので、
練習あるのみです!

Posted at 23:42 | 剣道形 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.17

木刀のつば

つばとつば止めを新調!
自前の木刀のつば止めのゴムがボロボロになっていたので、
つばと一緒に買い替えました!

両方合わせて120円。
や、安い…。(;^_^A
ゴムやプラスチックの商品はやっぱり安いですね。

剣道形の演武に向けて、この木刀を使って稽古以外の時間でも
近くの体育館などを使って練習したいと思っています!

Posted at 23:14 | 剣道形 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.15

ちかごろの稽古風景

火曜日に大人の稽古をしていると、
だいぶ稽古のメンバーも様変わりしたなぁと思いました。

元々会員は多いのですが、最近は大学生の若手や
女性、大人の初心者の方も加わってさらに増えています。

今回はいつもの稽古のメンバーはお休みの方が多かったので、
余計に稽古風景が変わったなぁと感じました。

私も元立ちとして、いい稽古をしないといけないですし
相手が上達できるようきちんとアドバイスできるようにしたいものです。

私自身は稽古で先生にお願いする時に
普段はどうしても「速く打とう」とか、「しっかり打とう」という気持ちから
ググッと力を溜めるようにして打ってしまい、そこの動きを読まれてしまう気がします。

そこで、力を溜めすぎないように意識して稽古をお願いしたのですが、
逆に「力は溜めてもいいから、打つ前に前傾したり、沈んだりしないこと」が
大事だと教えていただきました。

自分より下の段の方と稽古する時は、前傾したり姿勢が崩れることもないのですが、
やはり先生にかかるときはまだ前傾する癖が抜けないようです。

ここはしっかり直さないといけないですね。

あと、できれば先生に自分の稽古のテーマをお話しして、
その上でアドバイスをいただくとより有意義な稽古にできるなと感じました!

Posted at 23:36 | 稽古録 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.14

平日19時道場

平日も練成大会の練習をしたいところですが…
小学生の稽古は19時までなんです。

仕事が終わってから道場に行って、この時間までに
着替えて準備するのはなかなか難しいです。

大人の始まる19時半だとなんとか間に合んですが…
今週も平日は練成の練習はできなさそうで残念。

週末にしっかりやるしかないですね!

Posted at 23:22 | 剣道の指導 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.12

練成大会の練習試合

7/10に錬成大会に出場する他の道場との
練習試合がありました!

試合は錬成大会形式で、打ち込みと一本勝負を行って
勝敗自体はお互いに五分と五分といった感じでしたが、
子供達は相手の声の大きさや勢いに圧倒されていた感じでした。

ひと言で言うと"元気が良い"打ち込みをしていて、
一生懸命さを感じ取れるものでした。

それに比べるとうちの道場はいまひとつ元気がない感じで、
不完全燃焼のような、力を出し切れていない感じでした。

私自身は、元立ちとしてもっと声を出した方がいいことがわかりました。
実は試合では元立ちは声を出してはいけないと思っていたのですが、
認められている(黙認かな?)そうなので
もっとうまく声を出して小学生を引き出してあげないと、思いました。

本番前に練習試合があって課題が見つかりました。
これから試合まであと少しですが、
子供たちのモチベーションと打ち込みの完成度を上げていきたいと思います!
(*^-^)b

Posted at 23:00 | 剣道の指導 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.09

木刀と刀の違い

剣道形の稽古をしてみて、初めてきちんと刀を扱ったのですが、
刀の大きな特徴は「鞘があること」、「重いこと」と「刃に厚みがないこと」ですね。

「鞘がある」のと「重い」ことは前回書きましたが、
「刃に厚みがない」とは、刀は鉄でできているため、
木刀と違って刃の部分の厚みが薄いということです。

このために刀での演武は、木刀よりもかなり難しくなります。
特に仕太刀はすり上げ技や"いなす"技の際に
木刀では刃の厚みを使って応じることができるのですが、
刃の薄い刀では難易度が高くなります。

さらに小太刀だと、刀身も短いのでもっと難しいですね。
仕太刀を務める友人は剣道形は上手ですが、
刀での"返し"には苦労すると思います。

稽古の回数を重ねて、お互いに技の精度をあげたいと思います。
基本の心構えは"合気"です!

Posted at 23:41 | 剣道形 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.08

刀の扱いに四苦八苦

先日初めて模擬刀で剣道形を稽古しました!

まずは…
刀の差し方から教えていただきました。

一番最初ですが…これが難しい。
先生方の演武を見ているとサッと入っているようですが、
お腹から刀を入れて、腰から出すことがなかなか上手にできません。

次は抜刀ですが、これは意外に抜けやすく感じました。
ただ、蹲踞した状態で抜刀すると鞘の扱いに戸惑ってしまって、
鞘が地面に着いてしまいました。

最後は納刀ですね。
これが一番うまくいきません!

蹲踞したまま刀を鞘に添えた左手に誘導するのですが、
刀が長いため、納刀の瞬間は少し腰を開いてあげないといけません。
これを同時にスムーズにするには…まだまだ稽古が必要ですね。

あとは剣道形の演武全体を通じても、刀の重さが木刀とは全く違うため
細かい部分でどうしても荒さがでてしまいます。

形自体は他の先生方に比べればまだまだですが、
少なくとも自分の100%の演武ができるよう稽古したいと思います!

Posted at 23:18 | 剣道形 | COM(2) | TB(0) |
2010.07.05

着物用ハンガーが便利!(100円!)

ハンガー比べてみました
100円ショップで「着物用ハンガー」を見つけたのですが、
これがとっても便利です!

普通のハンガーと比べるとかなり横長で、
丈夫でしっかりした作りです。

道着を干してみました
道着を干すと、「着物用」のイメージですね。
すっきり乾きそうです。

袴を干してみました
袴でも横幅がしっかり入ります。

特に袴は洗っても干すときに
折り目がなくならないよう気を使うので
このハンガーだとかなり使いやすいですよ!

Posted at 23:24 | 剣道具 | COM(2) | TB(0) |
2010.07.03

9月は行事がめじろおし!

9月の予定が入ってきました。

9/4 東京都選手権大会(全日本予選)
9/5 東京都青年大会
9/11 区民大会

選手権大会は正直当たって砕けろ?ですが、
青年大会は昨年3回戦まで勝ち上がったので
今年はなんとか決勝まで進んで全国青年大会に出たいと思っています!

区民大会は開会式の剣道形演武と、
あとは試合の審判を務めます。

9/18、25も友達の結婚式があるので、
ホントに行事が立て込んでいます!

結果を残せるように7月、8月に稽古に励みます!

Posted at 01:34 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2010.07.01

剣道形を演武することに!

9/11の秋の区民大会の開会式にて、
日本剣道形を演武することになりました!

私は打太刀を担当し、
高校の同級生で今も一緒に続けている友人が仕太刀を担当します。

私が五段、相手が四段ということもあってか、
羽織袴ではなく道着に模擬刀で行うそうです。

例年区民大会の剣道形演武は六段の先生が担当されているため、
五段と四段ではやや役不足なのでは…と思っているのですが、
せっかくの機会なのでやらせていただきます!

私は東京都剣道形大会に仕太刀で出場したことがあるので、
仕太刀は自信を持ってできるのですが、打太刀はやや不慣れです。
なのでここで打太刀をしっかり稽古しておきたいと思います。

あとは模擬刀の抜刀・納刀も練習しないと!
これは難しそうです!
(;^_^A

Posted at 01:20 | 剣道形 | COM(0) | TB(0) |