2012.02.20

ドタバタ四五段審査

四五段審査
2/18は四五段審査に同行してきました。
今回は江戸川区総合体育館での開催で、初めての場所でした。

この日はなんとも・・・波乱の審査になりました。

まず当日会場まで車で分担して向かったのですが、
なんと・・・すさまじい大渋滞!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


集合場所から体育館までは東京を横断するか、
環状道路をグルッと迂回する形になるんですが、
この環状道路がほとんど動けないぐらいに混んでいました。

後から知ったところだと、前日の雪と早朝の寒さで
道路が凍っているところがあって、
スリップ事故が多発していたようです。

僕が運転していた応援組の車は環状道路ルートをやめて、
都心を横切る形に変更したので、
なんとか1時間半ぐらいで会場に着いたのですが、

もう一台の受審者組の車は環状道路を抜け出せずそのまま来ることになり、
電話で連絡しても審査開始までに着く気配がない・・・

応援組が先に会場に到着して、審査を受ける人が到着しないというまさかの事態に。
会場で確認すると審査第1組と第2組にそれぞれ受審者がいて、
本当に一刻をあらそう状況になってしまいました。


会場で確認したところ、受付時間をすぎても審査開始に間に合えば問題ないとのこと。
ここですこし命がつながりました。

また、渋滞の状況を見てなのか、審査員の先生が遅れていたのかわかりませんが、
審査の開始を10分程度遅らせているようでした。
これにもかなり助けられました。

受審者組の車が来たら、第一組の人だけ受付、着替えられる最短ルートを確保して、
車を待ち続けました。

「道を間違えました!」なんて連絡も途中でありましたが、
最終的にはなんとか審査に間に合いました!
車が来たときには審査は始まっていたので、本当にギリギリでした。

いや~、ヤレヤレです。( ;´Д`)


さてさて、肝心の審査結果は・・・受審4名全員不合格でした。(つД`)
・・・審査前の話で紙面(気力)を使ってしまったので、審査内容はまた今度。


そういえば、渡辺正行さんが四段審査を受けられていて、
見事合格されたようです!

最近テレビ番組で剣道対決に出演されているので、
審査への情熱が湧き上がってこられたのかもしれませんね。

審査会場では黒山の人のだかりだったそうで、
大変なプレッシャーの中見事な成果ですね。
僕は他の会場を見に行っていて、審査は拝見できませんでした。

僕の周りでも剣道の普及にあの番組はいいね!
という声がたくさんあります。

渡辺さんおめでとうございます。これからもがんばって下さい!

Posted at 23:05 | 昇段審査 | COM(2) | TB(0) |