2013.07.25

NEWビデオカメラレポート

newビデオカメラ
さて、前回少し書いたNEWビデオカメラがこちらです!
少し慣れてきたのでレポートにしてみたいと思います。

メーカーは前回と同じSONYにしまして、
型番はCX390という一番安いモデルです。

ヤマダ電機の販売員さん(中国の人?)が
「ソニーガナンバーワン」というもので。笑

もちろんそれだけじゃないのですが。


まず大きさはいままでのものよりひとまわり小さいです。
今古いものが手元にないので、また比べて載せますね。

そしてなによりもとても軽いのがすごいです。
カタログによると、本体重量は・・・

185g!?

思っていたよりすごい数値でした。

バッテリーが100gぐらいなのですが、手に取った感じでは
バッテリーの方が重く感じられるぐらいです。(^-^;)


次の画質の比較を。
ビデオ_ハイビジョン
こちらが新しいハイビジョンのもの。

ビデオ_スタンダード
こっちが古いスタンダード画質のものです。

機能としては、ハイビジョン画質だと驚くほどきれいです。
なんだか剣道もうまくなったように見えてしまいます。笑
あ、でも悪い部分も良く見えるから一緒かな。(^-^;)

一回の稽古を録画すると、新しいハイビジョンでは3.5GBほど、
古いスタンダード画質では1.7GBほどでだいたい2倍違いました。

でも、これぐらいならハイビジョン画質でもいいかな。
試合などで他の方にDVDで配る場合は画質を落とさないと
DVDに入りきらないかもしれません。


あとは、小さいながらものすごく広角に撮ることができます。
いままでのもので、広角レンズをつけている状態よりも
広く撮れていますので、これにも驚かされました。

他には、初期設定では液晶画面を開くと電源が付き、
閉じると電源が落ちてしまいますが、
これは設定で手動ON/OFFに変更できました。

液晶画面OFFで録画を続けた方が電源が長持ちしますから。
あとは人知れずこっそり撮れるという・・・。笑

バッテリーは付属のものは時間が短いかもしれません。
私はいままで使っていた長時間のものが使えますので、大丈夫ですが。

5年間自然故障を修理オプションをつけておきました。
これで使い倒していこうと思います!(^-^)

Posted at 22:29 | 雑記 | COM(4) | TB(0) |