2015.03.27

省エネ稽古

前回の稽古で感じた課題を、次回の稽古でさっそく試してみました。

まずは左足のひかがみを自然に伸ばすよう意識し、
左手の位置が稽古中を通して動かないことを考えました。

私の場合は左手の位置がお腹の前あたりに
少し高くなってしまうことが多いので、
へその前に位置に置くことを注意しました。

あとは姿勢を意識して、首を道着の襟から離さないよう、
背筋が自然に伸びることを意識。


ビデオで振り返ってみると、姿勢は悪くないものの、
下半身が充実していない印象を受けました。

上虚下実の"実"が満たされていないように感じて、
これはいつでも"打てる姿勢"になっていないからかと思います。

相手の攻めに動じず、足を動かさないことはできていますが、
どのように攻められても、常に打てる足・腰・気構えができていないと
充実した下半身にはつながらないのかと思います。

下半身を充実させるためには、"先"の意識で常に攻め、
攻めこまれても先に攻めているために動じない、
かついつでも返せるという形が目指すところかなと考えています。


最近左手の指を痛めてしまい、相手とぶつかると痛いのですが、
そのために今回は逆に落ち着いた攻めができたように思います。
稽古仲間からは"省エネ剣道"と評されてしまいましたが(^-^;)

Posted at 23:47 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.24

稽古の課題

なかなかブログが更新できていません。
先日は久しぶりに区の合同稽古に参加し、
七段の先生方の稽古を拝見できました。

私は遅れて参加したのですが、
当日は八段の先生が稽古に来られていたそうで、
その影響か稽古時間後も多くの方が残って熱心に稽古されていました。


先生方の稽古を拝見して、
構え・立ち姿の美しさ、左手のおさまりが自分との違いだと感じました。
次の昇段を目指すにはここが課題になってくることを感じます。

左足のひざが曲がってしまうこと、
攻める際に左手が動いてしまうことを諌めなければと思います。

次の段位はどんな人から見ても
段位にふさわしくなければならない段位ですね。
試合もありますが、普段から段位を意識して稽古したいと思います。


そういえば空手で体幹の強さを褒められたと以前書きましたが、
空手の稽古でも逆に体幹が鍛えられた気がします。
ビデオで背中が少し大きく見えた・・・のは欲目でしょうか(^-^;)

お互いに相乗効果になるよう稽古に励みます。

Posted at 23:45 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.17

足をつがずに打つ

様々なイベントがひと区切りついて、少し落ち着いてきました。
これからは春の大会に向けた稽古と、
もしかしたら空手の大会にも出ることになるかも・・・という感じです。

あとは春の昇段審査に向けた指導もありますね。
プライベートでは情報処理試験を受けることになったため、
勉強しないと・・・!

と挙げていくといろいろまた忙しくなりそうです。


さてさて、ここのところの稽古では、
足をつがずに打つことを基本で意識しています。

小手打ち、小手面打ち、一挙動の面打ちを中心に
間合いを詰めてから左足を動かさずに打ちます。

元立ちをしていると、どうしても足をあまり使わないことが多いですし、
大会となると間合いを詰めた場面からの勝負になるため、
起こりを少なく、動作を早く、同じ軌道で、足を使うことを考えています。
年齢的にもこれからは"起こりを少なく"することが大切になってきそうだと考えています。

あとは大将をさせていただく機会が増えそうなので、
一本が欲しい場面での崩す技、攻めを地稽古では練りたいと思います。

二刀はやりたいと思いつつ、
稽古の参加者が初心者の方が多かったりしてなかなかできていません。
来週は道場での強化稽古があるので、そこが良さそうです。

Posted at 23:15 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.07

空手と体幹

青帯
空手で青帯をいただきました。

先週昇級審査があったのですが、青帯は基本稽古を一通り覚えるといただけるようです。
体力審査があり、腕立て伏せ30回が苦しかったです。


そんなわけで空手も稽古を続け、
基本動作は質はともかく、手順は一通り覚えてきました。

最近はヘッドギアとグローブ、ひざとすねにサポーターをつけて
スパーリングも少しづつ参加させてもらっています。

空手はまず構えが相手に正対せず、
自然体で正中線を相手の正面から隠すのが
剣道との姿勢の違いですね。

そして突きは力で撃つのではなく、
力を抜いて、腰を捻り肩から突くことが大事だそうです。
左右に撃つ場合は正中線を”軸”として、
腰を左右にたたんで撃つことを教わりました。

力を抜くことで強い打撃を生む、
という点は剣道と同じですね。
長い目で上達できるよう身体の使い方を覚えたいと思います。


さてさて、私がスパーリングで褒められたのは、
体幹が強い、ということと、足幅が乱れないということでした。

剣道では姿勢を崩さないため、崩さず打つために体幹の強さが必要ですから、
知らず知らず人並み以上には身体が作られているようです。
足幅が乱れないのはまさに剣道仕込みですね。

体幹がブレないと強いパンチが撃てるうえ、
前に進む圧力があるそうです。

空手は剣道とは違った身体の使い方が面白いですね。
できる限り稽古に参加していきたいと思います。

Posted at 23:49 | 空手 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.05

プロ写真サービスの魔力

東京都少年剣道大会にて、
帰りに一枚の紙を渡されました。

allsports2.jpg
それがこちら。

プロのカメラマンが会場で撮影した写真を
ネットで注文することできるというサービスです。
そういえば少し前にテレビでこのサービスを見たことがありました。

幼稚園の運動会などでも、カメラマンだけは競技会場に入ることができて、
近くからプロの腕前で撮影してくれるので、
父兄は当日写真撮影にあくせくしなくていい、と紹介されていました。

allsports.png
どんなものかと思ってページをのぞいて見たところ、
試合ごとに見やすく整理されていて、サイトもみやすくできています。

現像の値段は200円ぐらいするのかなぁと思ったら、
写真1枚が1,080円・・・高い!


でもさすがに写真はきれいに撮れていますね!
基本技の構え、竹刀での攻防、試合に臨む真剣な表情、
これは・・・親なら買ってしまうでしょう。笑

枚数もかなりたくさんあり、ひとりひとりの子どもを中心に据えて
きれいに撮られているので、大きな大会だし、
記念に購入ボタンを押してしまいますね。

私はというと、入賞の記念写真を1枚注文しました。
便利なサービスなので、もっと安くなるとさらにいいですね。

Posted at 23:28 | 雑記 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.04

1月2月の稽古

年末からの大きな目標だった
東京都少年剣道大会が終わりやや放心状態気味です…(^-^;)

ただ、これまであまり自分の稽古ができなかったので、
稽古や二刀や形や…やりたいことが盛りだくさんです。笑


ちなみに、ここのところ手帳に稽古日をメモしていました。

1月 18回
2月 17回

自分の稽古と、大会に向けた指導と全部混ざっていますが、
なかなかの稽古回数でした。剣道三昧ですね。


ちなみに空手もボチボチ稽古に通い、

1月 6回
2月 5回

なかなか稽古できていますね。


道場では、そろそろ4月の四五段審査に向けて皆さん取組みを始めそうです。
私も自身の稽古に励みたいと思います!

Posted at 23:01 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2015.03.03

H27 東京都少年剣道大会

H27東京都少年剣道大会
3/1はいよいよ東京都少年剣道大会に臨みました。

今回はAチームの監督を私、Bチームの監督を妻が務め、
監督は基本技稽古法の元立ちも行います。

試合は基本技稽古法と一本勝負の勝ち数で決定するルールです。


結果はAチームが一次リーグ、二次リーグを勝ち上がりましたが、
準決勝で優勝チームに代表戦の末敗れ三位入賞となりました。

Bチームは二次リーグ敗退ながら、昨年の準優勝チームを破る健闘を見せました。

結果としては満足いくものでしたが、
正直もっと勝ち上がれたという気持ちを子供たちも感じているようでした。
準決勝では三将までで2勝リードしている状況でしたが、
副将・大将・代表戦を抑えられてしまいました。

勝てる流れで気持ちの緩みがあったわけではありませんので、
相手が一枚上手でした。参りました。

でもここまで勝ち上がれたことが、
子供たち一人一人にとって貴重な経験となってくれることを願います。


今回は長年元立ちを務めた先生から私に指導がバトンタッチされ、
試合まで2ヶ月ほど試行錯誤の毎日でした。

指導に迷う時もありましたが、稽古を休まず、
付いてきてくれた子供たちに感謝します。

試合当日も二次リーグまで、基本技稽古法はほとんどの試合6-1という
スコアで勝つことができ、子供たちも自信になったと思いますし、
私自身これまでの指導の自信につながりました。

とはいえ、今年はこれまで先生方が指導されてきた財産で
勝つことができたと思っています。
来年に向けて指導法をしっかり勉強していこうと思っています。

Posted at 23:06 | 試合参加 | COM(2) | TB(0) |