2015.05.26

週末の大会

H27女子年齢別2

H27女子年齢別1
5月23日(土)は東京都女子年齢別大会の応援に。
写真は試合前のアップの様子です。

妻が一回戦を勝ち上がり、二回戦も奮闘しましたが、
惜しくも敗れてしまいました。

でも稽古してきた技で一本を取ることができ、
東京都の大会では初勝利を挙げることもできて
とても収穫の多い大会になったようでした。


そして5月24日(日)は区の剣道大会に参加。

妻は小中学生の基本技稽古法の元立ちを務め、
私は日本剣道形の演武を行いました。

H27練馬大会_剣道形1

H27練馬大会_剣道形2

H27練馬大会_剣道形3
剣道形は稽古してきた内容を落ち着いて演武できたかなと思いますが、
足の引きつけであったり、緩急のつけどころであったり、
至らぬ点はまだまだたくさんあると感じました。

また、気迫いっぱいの演武をしたいと思っていたのですが、
撮ってもらったビデオを見るとそれが現わしきれておらず残念です。

刃引き、羽織袴で演武する機会をいただけて
貴重な経験ができたことに感謝しています。
これからもう一度、ゼロから剣道形を見直して稽古したいと思います。


ここ数年はこの区大会と東京都民大会の日程が重なっていたのですが、
今回はずれていたため、審判をしながらも道場の皆さん、
区の強化選手の子供たちの試合を見ることができました。

なかでも道場の一般団体は数年ぶりの優勝を果たすことができました!
おめでとうございます!(^-^)

強豪チーム相手に、接戦に次ぐ接戦を制しての優勝で盛り上がりました。
お酒もみんなでおいしくいただけました笑

Posted at 21:34 | 試合参加 | COM(2) | TB(0) |
2015.05.21

かかサポ on かかサポ

ここしばらくすねに痛みがあり、大会まで充分に稽古ができませんでした。
おそらく先日の空手の大会の疲労が残っていて、
剣道の踏込みの衝撃で悪化してしまったのかと思います。

大会前日の稽古ではサポーターをつけても
痛みがあって踏込みをためらってしまう状況でした。


かかサポ2
そこで前日夜に思いついたのが、
かかとサポーターを2重につけること。

すねの痛みはかかとの踏込みから来ているため、
サポーターをふたつ重ねれば痛みが和らぐかなと思って試してみたところ
ほぼ痛みがなくなって試合に臨むことができました。

大会当日防具屋の出店があって、
大きいサイズの新しいサポーターを買うことができたのもラッキーでした。
同じサイズのサポーターを重ねると血が止まりそうだったので笑
とても助かりました。(^-^)

大会も終わって、まずは安静に。稽古も見学中です。
形の演武には問題はなさそうです。

Posted at 23:39 | 怪我・症状 | COM(2) | TB(0) |
2015.05.19

H27 東京都民大会

H25都民大会4
5/17は東京都民大会に参加、
妻が次鋒、私が大将としての出場でした。

H25都民大会3
試合結果は1回戦シード、2・3回戦を勝ち上がったものの、
準々決勝で優勝した中野区に敗れました。

チームとしては、確実に序盤戦を勝ち上がる力がついてきたと思いますが、
入賞まであと一歩がなかなか遠いという印象です。

優勝した中野区以外にも、試合を見られた限りでは
国分寺市・青梅市など上位のチームは非常に強く、
ここへ食い込むにはより力をつけなければと感じました。


H25都民大会2
私自身は2・3回戦ともに大将戦を制することができましたが
準々決勝ではすでに勝敗がついてしまっていました。

いずれも小手を奪って勝つことができたのですが、
もっと面を奪えるよう稽古を積みたいと思います。
面を攻められれば、小手もより活きてくるはずです。


大会終了後は女子の都道府県対抗予選会が行われる予定で、
選手のアップの様子を見て帰ってきました。

選手の皆さんは体さばき、足さばきが見事で、
腰からの打突、また打突の後の抜けの速さがすばらしかったです。

ウォーミングアップのメニューが独特な人たちがいて、
今度子供たちの指導でやってみようかと思ったり、
試合以外の部分でも勉強になりました。


次は来週の区民剣道大会の開会式で形の演武を行います。
こちらに向けてしっかり準備しておきます。

Posted at 23:47 | 試合参加 | COM(2) | TB(0) |
2015.05.15

稽古会と模擬審査

丸鉄会1

丸鉄会3
週末はお誘いいただいた稽古会に参加してきました。

今月区大会での剣道形演武に向けて、
剣道形の指導をいただくことができました。

また、この日は翌週の名古屋での昇段審査に向けて
模擬審査として立ち合いを行っていて、
こちらにも参加させていただきました。

次の段審査へ向けた課題として…
・礼法・姿勢を正しく、美しく
・気迫・気力で先に攻める
・攻め切り、打ち切る
・一足一刀の間合いからの一歩に集中する
ということを考えました。


まず姿勢・構えの点では、左手のおさまりが良くなった気がします。
左こぶしを下げ構えた状態でやや力みがなくなってきたかなと思いました。

あとは左足ですね。
写真にもあるように、やや立ってしまう場面があります。
縦の足幅を広げず、足底の深い位置で床をとらえられれば、
姿勢もよくなると同時に、より腰からの打突ができるように思います。

ただ、やみくもに足を直しても、打つ機会に出られないと意味がないので、
そこが今後の工夫・稽古のしどころかなと考えているところです。


打つ機会としては、一足一刀の間合いからの攻め足で、
お相手を引き出すことが何度かできましたが、
逆に自分からしかけた際に出小手を抑えられてしまいました。

自分から打ち込む際に相手の応じをどのように抑えるのか、
相手の技の狙いをどう読み取るのか、
この辺りが難しい課題かなと思います。

攻め急ぎすぎない、相手の打つ気が満ちるのを感じる、
そういう点から考えるのも大事かもしれません。

Posted at 23:25 | 稽古録 | COM(2) | TB(0) |
2015.05.11

傷口は消毒してはいけない?

湿潤治療2
先日の空手の試合にて、足の親指の横側を擦りむいてしまいました。
ローキックをきちんとすねで蹴らずに、
足首で蹴ってしまったからでしょう。

それはさておき、擦り傷の治療なんですが
今は湿潤治療と言う方法があるそうですね。

簡単にはこんな感じ
①傷は消毒せず、水道水で洗う
②ラップで巻くなどして傷口を乾かさない

怪我をした時の身体から出るジュクジュクした体液が傷を治してくれるそうです。

ばんそうこうも、最近はこの原理を利用したものが売られていて、
最初の写真は今回買ってみたものです。

いままでのばんそうこうと違って、ガーゼ部分がなくて
全体がプヨプヨした感じになっています。

湿潤治療1
これを箱に書かれている通りに使ってみたところ、
最初の痛みも随分引きましたし、早く治ってきました。

この治療法はなんでも数年前から流行し始めたそうなんですが、
全然知りませんでした~。
なんだか逆転の発想という感じで、最初はびっくりしますね。

ひとつ問題はこのばんそうこうはちょっと高いってことですね。
6つ入りで800円程しました。(^-^;)

Posted at 23:32 | 怪我・症状 | COM(2) | TB(0) |
2015.05.06

空手の大会に参加しました!

東都大会6
GW最中の5月5日、都内某所にて行われた

東都大会0
空手の大会に参加してきました!

観戦は何度か出向いていますが、
選手として出場するのは初めてになります。


東都大会1
こちらが試合の様子で、向こう側白が私です。

白帯・青帯が参加する新人の部では、
ヘッドギア・グローブとすね・ローキックサポーターを付けての試合になります。

ルールを簡単に説明すると、
パンチは胸(上段正拳付き、下段突き)はOK、顔面はNGですが、
蹴りは足(下段蹴り)、胴体(中段蹴り)、頭(上段蹴り)いずれもOKです。

お互いに技を出し、規定の時間で審判による判定勝負になります。
また、頭部への確実な蹴りは有効となりポイントが入るほか、
顔面へのパンチや、下がって場外へ出てしまうことも反則で減点となります。
突きや蹴りが効いてうずくまってしまったり、
立てなくなった場合は一本として勝ちになります。


試合結果は・・・なんと2回勝つことができ、三位に入賞することができました。

準決勝では本戦2分・延長1分・再延長1分のいずれでも決着がつかず、
体重判定で負けてしまいました。
空手は一般的に体重が重い方が有利となるため、
体重判定では軽い方が勝ちとなります。


空手の試合は初めてでしたが、剣道とはまた違って緊張しました!
稽古してきた内容を出し切ろうと思いましたが、
いざ始まってみると、稽古してきたことの何割も出せませんでした。(^-^;)

間合いを詰めてワン・ツー(パンチ)からローキック、
という簡単なことさえできませんでした。

相手もハードに撃ってきますし、常に間合いや立ち位置がお互いに変わるので、
瞬間的に判断して足技を出すことが難しいのです。
これはもう力不足、稽古不足ですね。

そしてまた、撮ってもらったビデオを見ると、なんとも不恰好でびっくりしました。
腰は不必要に落ちてるし、相手にぴったりくっついて
下からパンチという同じことばかりの繰り返し。
きれいにできているつもりはなかったのですが、
なんとなくな自分のイメージとは全然違っていました。笑

やりにくい試合で相手にも申し訳ないし、
指導いただいた先生方にも申し訳なかったなと反省・・・。

それでも3回も試合ができたことはとても貴重な経験でした。
実際に試合で技をどう使うかと考えると、
これからの稽古がとても意義あるものになりそうです。


次は剣道に代わって、東京都民大会です。
こちらも気合いを入れてがんばります!

Posted at 23:27 | 空手 | COM(2) | TB(0) |