2016.02.21

"筋膜リリース"とは?

IMG_6257.jpg
じゃじゃん!
こちらグリッドフォームローラーというものです。

空手でトレーニング理論などを調べていると、
"筋膜"という言葉を知り、そこから"筋膜リリース"という言葉、
このグリッドフォームローラーを知ることになり、
悩んだ末に思い切って買ってみました。


こちらのサイトに詳しい説明が載っているのですが、
"筋膜"とは筋肉を覆っている膜のことで、
疲労や運動不足などでここが固くなってしまうと
身体のコリなどになって現れてくるそうです。

ストレッチは筋肉を伸ばすことができますが、
伸びた筋肉でも筋膜は固くなってしまうそうで、
そこをこのローラーで効果的にほぐすことができるそうです。

私自身はストレッチの効果を期待して、
奥さんは腰痛や肩こりに効くのではと思って購入しました。


実物は40cmぐらい、少し固めのシリコン素材という感じで、
これに身体を乗せて身体の方を動かすことで
ローラーに筋膜を刺激してもらうことができます。

実際にやってみると・・・
思った以上に痛いです!

まずふくらはぎを乗せて身体を動かしてみたのですが、
痛くてちょっと続けるのをためらうほどでした(^-^;)
どうやら痛いところほど筋膜が固いということのようです。

まだ私はあまり使えていないのですが、
すでに奥さんは腰痛と肩こりに効く!ということで
何度もコロコロさせています。

もうちょっと理論的なこともしっかり調べて
疲労回復や体調管理に役立てたいと思います。
テニスのジョコビッチ選手も使っているそうですよ!

Posted at 23:04 | ストレッチ | COM(4) | TB(0) |
2016.02.12

H28都道府県対抗予選

H28都道府県対抗
先週2/6は都道府県対抗の東京都予選に出場しました。

35歳以上の副将の部では若いエントリになるため、
普段以上に胸に期するところがありましたが・・・
結果は初戦敗退、しかもふた振りで敗れるというものでした。

お相手は面が得意な方だったようで、
初太刀で面をもらってしまい、
二本目は面を警戒して守ってしまったところを
反対側に横面を打たれてしまいました。


ここまであっさり敗退したのは初めてではないでしょうか。
もう今週前半は放心状態でした。。。

私のお相手は本戦出場は逃されたものの、
決勝まで勝ち上がっており、とても力のある方でした。
全日本選手権出場経験のある方にも二本勝ちしていました。

印象的だったのは、
面・小手・胴や引き技など多彩な技で一本を奪っていたこと、
そして試合の運びが上手なことでした。

相手の守る癖を見て逆胴を決めたり、
一本を奪った後の相手のいつくところを攻めたり、
相手が攻め急ぐところを返したりと
わかっていてもなかなかできないところで
確実に一本を奪っていました。

敗戦のショックは大きいですが、
とても勉強になった部分もたくさんあり、
来月からは稽古できる時間も増えそうなので
稽古でやりたいことが増えてきました。


2/28は東京都剣道大会に出場します。
ここでは悔いなく力を出し切りたいと思います。

Posted at 23:38 | 試合参加 | COM(0) | TB(0) |