2018.05.22

防具が届きました!

妻の防具が郵送で届きました。
新品はワクワクしますね~。

IMG_1756.jpg
まず個人的に良さそうなのが小手です。
軽くて手の内がフィットする感じで使いやすそうです。

IMG_1757.jpg
裏には輝く『日本製』の文字が!笑
ミシンでも軽くて使いやすく、見栄えも悪くありません。
個人的にはちょっと衝撃で、ミシンの考えがすっかり変わりました。


IMG_1763.jpg

IMG_1761.jpg
面も『日本製』です。
面垂れはやや短めで、縫い目もきれいです。
さすがにオーダーメイドで作ってもらった
手刺しのものよりは少し重いようです。面金の素材の違いですね。


IMG_1772.jpg

IMG_1766.jpg
胴と垂れも安く揃えられました。
なぜか垂れが横方向に表示されません・・・。


そういえば道着と袴は京都大会の際に
出店していたものを買ってきたのですが、
これもなかなか良さそうです。

ちょっと写真を撮れなかったのが残念ですが…
(稽古場所に持って行ってしまいました)
道着はジャージ素材のものを初めて買ってみたのですが、
安っぽく見えず適度な厚さもあっていいものを探せました。

袴は東レの化学繊維のものがあったのですが、
色合いもテトロンよりも濃く、
生地にとても張りがあってびっくりしました。


私も小手を探す気持ちが高まってきました…笑

Posted at 23:03 | 剣道具 | COM(2) | TB(0) |
2018.05.20

東京都民大会

無題
GWの記事が多くてタイムラグがありますが、
5/13は東京都民大会に出場しました。
まだ少し足の怪我もありつつ…。

結果は1回戦シード、2回戦勝ちましたが、
3回戦で敗退となりました。


私は大将でしたが、2回戦は相手選手が欠場だったため
当日は3回戦の1試合のみの出場でした。

この試合はすでに敗退が決まった状態でしたが、
なんとか1本奪って勝つことができました。


試合の内容としては、奪ったのは得意な小手でしたが、
もっと力強く攻め、面をしっかりと狙えるように
稽古しなければと思います。

また、最近は稽古で攻め合いから機会を作ることが
少しづつ狙ってできるようになってきたのですが、
実際の試合で一本につなげるにはまだまだだと感じました。

やはり、いざ試合となると、打たれる怖さがあって
なかなか思う試合運びが難しいですし、
自分と同じレベルの相手に対して
攻め崩すことは簡単なことではありません。

難しいのですが、ようやく少しずつ
剣道の攻め方がわかってきたように感じていて、
稽古での攻めを楽しく感じています。


チームとしては、実際に入賞を狙うには
自分も含めてもっと強化が必要なことを感じます。

地力も必要ですが、それよりもどんな相手に対しても
ひるまず自分の剣道を貫くことが大切かなと思います。
そのためには稽古も経験も必要です。

若手にもいい選手がそろっていますので、
何かチーム力をあげられるきっかけを作れたらと思います。

Posted at 23:53 | 試合参加 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.18

OB稽古会

稽古会1 - コピー
5/4は母校の高校で稽古会を企画しました。

昨年は顧問の先生が退職されたため、
そのお祝いと稽古会を開いたのですが、
今年はOBの参加がわずか数名でした。残念。

ただ、代わりに高校現役生が3高校集まってくれ、
高校生の皆さんと気持ちの良い稽古ができました。


まだ足の怪我は復調していなかったため、
素早い動きはできませんでしたが
若くてまっすぐな皆さんと竹刀を交えるのは
とても楽しかったです。

顧問の先生が指導するというよりは、
自分達でメニューを決めて
基本稽古からしっかり行っている様子は頼もしく感じました。

3年生は引退のかかった大会まであとわずかとのこと、
皆さんのご活躍をお祈りします。

Posted at 23:16 | 稽古録 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.16

二刀稽古会

GWの記事をたくさん書いてきましたが、
他にもGW中に、2回に分けて二刀の稽古会を行いました。

以前二刀剣士の友人と、『二刀の稽古会をしたいですね~』
という話になり、今までもそういう話は上がっていたものの
なかなか実現していなかったそうで、
今回思い切って声をかけて実施することにしました。

私は二刀はなかなか稽古回数を重ねられずにいますが、
皆さん普段の稽古でも二刀を中心にされている方が多く
二刀での攻め方・打ち方を研究されていてとても勉強になりました。

お名前は知っているものの、お話したことがない方も
いらっしゃって交流の意味でもとても有意義でした。


二刀稽古会
当日の稽古の様子。

二刀、二刀ほとんど二刀です。笑
二刀と一刀を交互に稽古したり、相二刀で稽古したり。
周りから見ると異様な光景だったでしょう。

集まって稽古できて勉強になりましたし、
なによりも楽しかったです!

小刀の使い方や、相手への攻め方など
なかなか一人では気が付かないことも
いろいろ情報交換できたりと有意義でした。

相二刀も普段は絶対にできない稽古ですね。
ふたりとも二刀での稽古の楽しさと難しさも感じることができました。


私の課題としては、
・小刀をいかに使うか
・大刀の打突をいかに行うか
ですね。

打突はひとつのパターンにならないよう、
左右面への手首を返した打突や低い位置からの打突など
また、すばやく強く打てるようにしなければと思っています。

これまで全国的に有名な二刀の先生に
稽古をお願いしたことがありますが、
どの先生も圧倒的に打突の速さ・強さ・冴えがありました。
せっかくなのでその振りを目標に稽古に励みたいと思います。

また二刀稽古会でお互いに研鑚を深められるよう、
二刀でも稽古に励みたいと思います!

Posted at 23:08 | 二刀 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.14

京都大会

IMG_1703.jpg
5/3は京都大会に臨みました。

ただ大会前に問題が…
実は先日の空手昇級審査の組手で左足腿を痛めてしまいました。

実際の蹴りでのダメージはそこまでではなかったのですが、
痛みがあった当日の対処方法や
治り切らないまま稽古したりしたことが
痛みを大きくしてしまったようです。

あとから対処方法を整骨院で聞いてみたところ、
ダメージのあった当日は冷やすことを最優先で、
お風呂では温冷交代浴を患部に行うと
代謝が促されて回復が早くなるそうです。

ともあれ、左足が痛くて正座できず、
素早く踏み出せない状態で大会に臨むことになりました。


IMG_1698.jpg
朝稽古には参加するつもりで出発しましたが、
怪我の不安もあって今回は見学することに。

IMG_1664.jpg
この大人数での稽古は壮観です。
著名な八段の先生方の元立ちも勉強させていただきました。
こちらはまた別で書きたいと思います。


京都大会
さて、大会での立ち合いはというと…
一本先制したものの、二本を返されてしまいました。

幸い怪我の影響もあまり出ず試合ができたため、
単純に力量不足でした。

ただ、この大会では試合時間が1分30秒しかなく、
お互いに技を出しきれないようなことも多いのですが
その意味では初太刀から相面となり
お互いに技を出しあって気持ちの良い試合ができました。
お相手の先生に感謝です。

IMG_1787.png
また一年間しっかり稽古して
来年はより良い内容の立会いをしたいと思います。

Posted at 23:24 | 試合参加 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.12

河戸部道具さん訪問

5/2は翌日の京都大会に向けて大阪に帰省し、
なじみの河戸武道具さんに行ってきました。

こちらは防具をふとんから組み立てて
しかも破格の値段で作ってくれるため
私と妻の手刺しの防具もすべて作っていただいています。


今回は妻の稽古用のミシンの防具が古くなってしまったので
買い替えにやってきました。
中学生から使っているものなので、安く新しく揃えられたらいいなと。


いろいろ紹介してもらって、
日本製のミシンでいいものをそろえることができました。
特に小手が手にぴったりで握りやすく、
小手の頭も大きすぎずとても使いやすそうです。


最近は日本製のミシンがかなり見直されてきているようですね。
世界選手権モデルなどもありますし、
軽くて使いやすく、見栄えも手差しに劣らないようになっています。

私もミシンでいいものを探したくなってきました。
まずは小手が古くなってきたので、ぴったりフィットするものが欲しいな。
垂れも腹がキュッとしまるものはないものか。
面も二刀を意識すると柔らかいものがいいですね。

と欲を出すとキリがないですね(^-^;)
でもいい小手は真剣に探してみたいと思っています。

Posted at 23:21 | 剣道具 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.10

空手の昇級審査

イベント尽くしのGW、4/29は空手の昇級審査に臨みました。
現在4級のため、3級への審査です。

空手の級審査は以下の内容になっていて、
受審する級が上がると、実施する内容が難しくなる仕組みになっています。

・基本稽古(突き・受け技・蹴り技)
・移動稽古(前屈立ち回転からの突き・蹴り技)
・パンチコンビネーション
・体力審査(拳立て、スクワットなど)
・組手

私が苦手なのは移動稽古です。
前屈立ちという構えから180度または360度回転したり、
回転して他の構えに移行したりするのですが、
軸足を安定させたまま回転するのが難しいです。

これは稽古回数が重要なのですが、
どうしても参加回数が限られるため苦手を克服できずにいます。


本番はというと…
なんとかやり切りました!

結果は次回の稽古で伝えられます。
移動稽古は完璧ではなかったのですが、
なんとかごまかしました…(^-^;)

組手は得意なのですが、打たれ弱いのが難点ですね。
これも稽古を重ねて鍛えることが大事です。
昇段審査を受ける方の相手なども担当したため、
この日で3回も組手ができて、いい経験になりました。

緊張した中で審査をすることで稽古不足を痛感しましたが、
またできる限り稽古に参加して精進したいと思います。

6月には久しぶりに大会にも参加したいと思っています。

Posted at 23:17 | 空手 | COM(0) | TB(0) |
2018.05.08

フリーの稽古会に参加

今年のGWは特に剣道三昧の年になりました。
まず4/28は午前中に知人の紹介で稽古会に参加させていただきました。

ネットで参加者を募集されている稽古会で、
今回は30人~40人ぐらいは参加者がいたと思います。
参加される方は20~30代の若手の方が多かったです。

稽古時間は2時間ほどみっちりとでき、いい稽古になりました。
本当にありがとうございました!


若手の皆さんは速さがあるので、
私としては速さで対抗するのではなくて
七段としての剣道で理合で打つことを意識しました。

どんな相手に対しても堂々とした攻めで
崩して打つ剣道を目指したいと思います。

実際の感触としては、攻め合いから打ってこない方が多い印象でした。
ならばそこからどう崩すかですね。。。
私からは待ちにならないように打って出たため、
久しぶりにふくらはぎが筋肉痛になりました。

稽古の度に課題は尽きません。


終わった後にいろいろと話していると、
「若い方が集まる稽古会が少ないので楽しい」だとか
「偉い先生方からのお説教がないのがいい」との声が笑

区の合同稽古も活性化させたいので何かヒントになればと思います。

所属の会の稽古や、試合など色々イベントがあるため、
都合が付く日程でまた是非参加したいと思います。

Posted at 23:02 | 稽古録 | COM(0) | TB(0) |