2018.10.16

最近の素振り

夏ごろからですが、素振りをできるだけ毎日行うようにしています。
主に二刀の課題を意識しつつ、一刀でも効果があるよう考えています。

その内容はこちら。これを3セットやっています。

①素振り用竹刀 30本 左片手で上段から
②素振り用竹刀 30本 左片手で低い位置(あご辺り)から
③素振り用竹刀と通常竹刀2本持ち 50本


IMG_2955.jpg
素振り用竹刀はこちら。

IMG_2957.jpg
一刀の規定は510gなので、約1.5倍ですね。
ちなみに二刀の大刀の規定は440gです。

大学生の頃購入した中に鉄が入っているものです。
握る部分が通常の竹刀と同じなのが扱いやすいですよ。

これを片手で振るとなかなかいい稽古になります。
②の低い位置から振るのは、打突のバリエーションを増やすためです。

低い位置から有効打突になるような打突にするためには、
こぶしを挙げる動作の中で手の内を使うことが需要と思っています。

あと、片手素振りは左足前で行っています。
少しでも左足前での二刀につなげたいと思っています。


一刀向けの素振りは③のみですが、
ここは肩甲骨をなるべく挙げずに振ることを考えています。

肩甲骨を挙げると重心も上がってしまうように思えてきたため、
重心を低いまま体重を相手に伝えるような打ち方を目指しています。

警視庁などの一流選手と自分との打突の違いを考えてみた結果です。
これは自分なりの工夫なので続けてみてまた考えます。

Posted at 23:05 | 稽古録 | COM(0) | TB(0) |