2019.02.13

東京武道館杯

IMG_3538.jpg
2/11は東京武道館杯という大会に初めて参加しました。

この大会は一度に剣道・柔道・空手・弓道・なぎなたが試合するという
欲張りな大会?で、他の武道も一緒に観戦することができました。

今回は二刀で試合に臨み、なんと優勝することができました!


準決勝、決勝は20すぎの若手の選手で、
実業団でも活躍されている方のようだったので
まさか勝てるとは思っていませんでした。

ただ、間合いに気を付けて、常に自分の間合い・
二刀の間合いで勝負しようと考えていました。
相手の方が二刀に慣れていなかったので勝てた部分も
正直大きいとは思いますが、二刀でのひとつの成果を
得ることができたので、これを励みに今後も精進したいと思います。


この大会は剣道競技の規模は小さくて20人程度の参加者だったのですが、
(それでも決勝まで4回も貴重な試合ができました)
審判の先生は七段八段の先生だったので、
その大会で二刀の有効打突を認めていただいたことはとても自信になりました。

また、二刀での小手打ちは部位を捉えていても
旗が上がらないことが多かったです。
これは角度や手の内・打つ機会などより精度の高さが求めれると感じました。

途中二刀仲間との相二刀の対戦があったのも初めての経験でした。
やはりお互い二刀だと打つ部位がなかなかありません。。。
辛くも勝ち上がりましたが、危ない場面もありました。


二刀はいま若手の未経験者に体験会も行っているのですが
皆さん一刀での実力があるので、二刀の習得も早いです。

二刀で教わったことを他の方にも伝えつつ、
自身の二刀も深めていきたいと思います。

優勝できたので写真をいっぱい載せますw
東京武道館杯1

東京武道館杯2

東京武道館杯3

東京武道館杯5

東京武道館杯4
相面で竹刀が飛びました。

Posted at 23:25 | 二刀 | COM(2) | TB(0) |