2016.09.25

大会続きの9月 ④近隣地区大会

9/18は近隣地区の剣道大会に審判として、
9/25は11月に行われる大会の審判講習会に参加しました。

18日の大会は4つの剣道団体と、2つの中学校のみが
集まって行われる大会ですが、小学生の初心者の子も多く、
がんばれば誰でも優勝できる大会なので
ローカルながら白熱した大会になりました。

私の団体からも剣道を始めて半年の子供たちが出場したり、
長年続けてようやく試合デビューする子もいたりと、
審判しながらも応援してしまう気持ちでした。

実力のある子はしっかり入賞し、
経験の浅い子も大事な試合経験を積むことができました。
また次の大会に向けてがんばって欲しいと思います。


また、別の招待試合で区の小学生代表チームが優勝!
したとの連絡を受けました。

後日ビデオをいただいて見ると、
相手もなかなかの実力者ですが
取るべきところを取り、守るべきところがしっかり守れていました。

準決勝、決勝はわずか1人リードで勝っていますので、
ギリギリの勝負をよく制したと思います。

メンバーは実力のある子ばかりですが、
それでもなかなか形のある成績につながらなかったので
私も吉報をいただいてとても嬉しいです。(^-^)

どんな試合でも勝つことはとても難しいですね。
その試合を制する力をしっかりつけてきたのだと思います。

大会で入賞することで自信をつけて、剣道がひとまわり大きくなって
ぐっっと強くなることがありますよね。
それぐらいの気持ちで力に変えて欲しいと思います。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1117-2df5f5f8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
普段から子供達の稽古に携わっていらっしゃるので成長を感じられるのはとても嬉しいですね。(^ ^)

けんいちさんのおっしゃるように、どんな試合でも勝つことはとても難しいですよね。

> 大会で入賞することで自信をつけて、剣道がひとまわり大きくなって
ぐっっと強くなることがありますよね。
それぐらいの気持ちで力に変えて欲しいと思います。

ほんとそうしてほしいですね。
Posted by ATUSHI at 2016.09.30 07:30 | 編集
>ATUSHIさん
そうですね、一番うれしいのは子供たちの成長ですね。
父兄の方の歓声もビデオに入っていて、
嬉しかったものだと思います。

成果が出ればまた稽古の励みになりますね。
一生懸命稽古した分は、結果につなげてあげたいと思います(^-^)
Posted by けんいち at 2016.10.05 12:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する