2016.10.18

ウェイトトレーニングに行ってみました

区営の体育館にウェイトトレーニング行ってきました。
いまのところ通ったのは4回程度です。

初回は機材や利用ルールの簡単な説明がありましたが、
あとは自由にトレーニングするだけでした。

近くの体育館は比較的新しいので、
機材や環境もきれいで行くモチベーションも上がります。


ウェイトトレーニングで最大筋力を増やすためには、
ウェイトは10回上げるのが精一杯の負荷にし、
これを数セット繰り返すのが良いようです。

筋持久力をつけたい場合は負荷を下げて、
数十回上げるのが良いそうですが、
持久力は稽古でカバーできるかなと思いますので
最大筋力を上げることをメインに取り組んでいます。

一応体育館にあるひと通りの機材はやっていますが、
まずはハムストリングを重視して
回数や負荷を上げて行っています。

ウェイトトレーニングをやってみて感じたのは、
機材の使い方やフォームが大事で
少し座席の位置を変えたり、グリップ位置を変えるだけで
負荷が大きく違って感じることに気がつきました。

ここは勉強したり、スタッフの方に教えてもらって
パフォーマンスを上げたいと思います。


数回通ったところ、見た目にも少しずつ
身体が引き締まっているのがわかり、
効果は意外に早く感じられそうです。
見た目の効果ですが(^-^;)

だいたい1時間程度でいい汗をかく程度なので
短い時間で稽古を補う意味でも良さそうです。

とはいえ、これは身体作りで、
剣道の力はしっかり稽古でつけることを意識して
継続してみようと思います。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1121-c674febc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
八段を目指している先生方もジムに通われていると聞いています。

けんいちさんも早速体の変化を感じられているようですし、稽古にもきっといい効果が出ると思いますよ。(^ ^)

機材の使い方や正しいフォームというのも大切ですよね。効率よく、鍛えられることに越したことはないですからね。

私もジムには通ってないのですが、週に1回の筋トレと週に3回位ランニングをしています。
最近、ある先生に教えていただき、50m位を後ろ向きに走るというのを何本か取り入れているのですが、今までと足の鍛えられる部分が違うためか、打った時の出足が少し鋭くなったような気がします。
効果を感じられるとトレーニングも続けやすいですよね。
お互い頑張りましょう!
Posted by ATUSHI at 2016.11.01 08:33 | 編集
>ATUSHIさん
かなりトレーニングされていますね!
週3日はなかなかできないと思います。

後ろ向きダッシュは早速ググってみると
普段使わない筋肉を意識的に使うことに意味があるようですね

なるほど、前に進むためには後ろを鍛えるという
逆の発想でもありますし、
身体をバランスよく鍛えると意味もありそうですね。
次回の稽古で試してみます。

ウェイトトレーニングを八段受審の先生もされているとは知りませんでした。
どんな年代でも身体を整えるのは大切なんですね。
情報をいただいて、自信を持って続けようと思いました(^-^)
Posted by けんいち at 2016.11.04 17:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する