2016.10.26

効果的なトレーニング

ウェイトをやろうと思っても、
平日は体育館に通えないできないちょっと残念。

見た目にも効果が現れて
モチベーションは上がっているのですが。

さて、トレーニングについて調べていて
色々とわかってきたことがありました。

そのひとつが"カタボリック"です。


"カタボリック"とは、
血中のアミノ酸が枯渇してしまった状態の場合、
人間の身体が筋肉を分解して
アミノ酸を生成する現象のことです。

日常生活でも発生する現象なので
それ自体は異常ではないのですが、
身体を鍛える上では、このカタボリックを
なるべく防いだ方がよいことになります。

そのため、エネルギーを消費する
トレーニングや稽古前は
プロテインやBCAA(アミノ酸)を補給すると良いようです。

BCAAは身体を動かす燃料にもなり、
タンパク質の吸収を高める効果もあるため
稽古後にプロテインを飲む場合にも効果があります。

ということで、とりあえずこれからは
稽古前後に飲む飲み物をポカリ系からアミノ酸系にしようと思います。
稽古場所だとアミノバリューがよく売っていそうかな。


おもしろいのは、ボディビルをやっている人達は
ジムに行ってウェイトトレーニングをしたら
ランニングやバイクは一切やらずに帰るそうです。
これは有酸素運動をするとカタボリックが発生するからですね。
ジムに通う後輩が言っているのでホントみたいですよ。

あとは夜にプロテインを飲むと良いと言われますが、
これも夜間はエネルギーが摂取できない状態になるため
睡眠中のカタボリックを防ぎ効果もあるそうです。

夜に飲むプロテインは一般的な"ホエイ(乳清)"ではなく
"カゼイン(大豆)"だと吸収がゆっくりでよりカタボリックを防げるとか。
ガチな方は夜起きてプロテインだけ飲んで寝る人もいるそうですよ…

いろいろ調べてみると勉強になるものですね。
できる範囲で効果を上げるよう取り組んでみます(^-^)

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1122-04dbad23
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
「カタボリック」という言葉は初めて聞きました。
まだまだ体のことでわからないことはたくさんありますね。(^ ^)

プロテインも目指すところによって違うものを飲むのは知っていましたが、飲む時間によっても違う種類を飲んだほうがいいのですね。
なんでも調べていくと色々面白いですね。_φ(・_・
また色々教えてください。お願いします。
Posted by ATUSHI at 2016.11.01 08:19 | 編集
>ATUSHIさん
カタボリックなど知識はあってもその影響度はどれくらいか、
防ぐために何をどれだけのものを取れば?
と考えるとまだまだ知識は足りないことだらけです。

市民剣士は稽古量はどうしても不足しがちなので、
それを補う知識や良い方法がある嬉しいですね(^-^)
Posted by けんいち at 2016.11.04 17:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する