2016.11.29

部内大会

H28紙田杯1
週末は所属道場の道場内大会がありました。

土曜日から会場となる小学校で
紅白幕・大会垂れ幕・国旗会旗設置・コート設営・観客椅子整列
などなど準備を行い、日曜日に大会開催です。


なかなか本格的に準備しますので、
会場を見て子供たちのテンションも上がっていました。
いや、低学年の子ははしゃいでたけど、
逆に高学年の子は緊張していたかも…笑

小学生は基本の部はみんな頑張っていて、
集中力、やる気があって立派な内容でした!
いつもの稽古以上に声を出して、
足さばきもすばやく、竹刀も鋭く振れていました。

基本の部は判定で勝敗をつけるのですが、
それぞれの経験を考えた頑張りを思うと
みんなに賞をあげたいくらいでした。

試合でここまでできるのは、先生の言うことを
頭ではきちんと理解しているんですね。
こうすればいい、ということをちゃんとわかっています。

でも逆に普段はそこまでの集中力、必死さがないので
やればできるのにやりきっていないとも思えました。笑
やはり普段の稽古をしっかりやることが大事ですね。
これからの成長も楽しみになってきました。


一般の部選手権大会では、昨年に続き優勝することができました。

高校3年生や、大学生など若者笑と対戦することも増え、
これから彼らが対外試合の中心になってくれることを期待します。
みな力があり、これからが楽しみです。

自身の試合では、またまた小手でしとめる部分が大半でした。
面を攻めて自然に小手が出る場面が多かったので、
その流れは良かったかなと思いますが、
やはり先の面で決める機会を求めたいと思います。

攻めてねらって面を決めることと、
攻め合いから自然に身体が面に行くこと
どちらも大切にしたいと思います。

決勝では一本だけ自然に面に出ることができました。
相手の竹刀がひっかかり一本とはなりませんでしたが、
この感覚を大事にしたいと思います。

年度内の大会はもうこれでおしまいです。
年明けに東京都形剣道大会に出場するため、
形の稽古と後輩の組の指導を進めていきます。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1129-603baa92
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
一般の部での優勝おめでとうございます。🎊👏👏
決勝ではいい面も打てたとの事ですし来年につながりますね。(^ ^)

子供達の成長も感じられるいい機会でしたね。ほんと、子供の本番の強さには驚かされます。子供は子供なりに普段も一生懸命しているんだと思いますが、普段から本番のように稽古すればもっと強くなるのにと思ってしまうのは大人になったからでしょうか。(笑)
Posted by ATUSHI at 2016.12.14 09:26 | 編集
>ATUSHIさん
ありがとうございます。
面打ちは是非これからにつなげたいと思います。

子ども達はどこでも本番には強いんですね~笑
いやいや、ほんとに普段からそれだけ頑張れば
もっともっと良くなるのにな~と全く同じことを思っています笑

でも自分も子供の頃は、先生方にそう思われていたんでしょうね(^-^)
Posted by けんいち at 2016.12.15 00:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する