2017.02.07

初段弐段参段審査

週末に行われた審査会にて、
初段1名、参段2名の全員が合格することができました。
昇段おめでとうございます!

初段の方は中国からの留学生で、
母国でも剣道の経験はありましたが
学科試験も日本語で書いて合格したのですから立派です。

参段はふたりとも高校生ですが
稽古と剣道形をしっかり頑張ってくれました。
経験も充分ありますし安心して見ていられました。


私はというと、今回は審査会場での立ち合いを務めました。
参段以下の審査では2回目になります。
受審者の誘導や説明も立ち合いの係が行いますが
他の先生方と協力しスムーズに進行できたかなと思います。

2/18は東京都の四五段審査の係員を依頼されました。
こちらは初めてですが、円滑に行えるよう努めたいと思います。


そういえば自分が出場する試合が迫っています。
2/11 東京都都道府県対抗予選会(個人)
2/18 東京都剣道大会(団体)

東京都少年剣道大会に向けた稽古・指導もありますが、
自分の試合も良い成績につながるよう努力します。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1142-fdc9ece6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
初段、参段の昇段おめでとうございます。
そして段審査の立会お疲れ様でした。
中国の方はすごいですね。留学生とはいえ、もし自分が英語で学科試験を受けなければいけないとなったら、実技よりも大変かもしれないなと思ってしまいました。(^◇^;)

けんいちさん自身、子供達の試合と続きますが風邪などひきませんよう万全の態勢で臨んでください。
また試合の様子など楽しみにしています。m(_ _)m
Posted by ATUSHI at 2017.02.18 15:41 | 編集
>ATUSHIさん
ありがとうございます。
そうですよね、自分がアメリカに留学して、剣道について
英語で書けと言われてもなかなか書けないですよね。

ATUSHIさんのおっしゃるように実技審査よりも大変かもしれません。
それだけに良く頑張ったと思います。

体調にお気遣いいただきありがとうございます。
まずは健康であることが大切ですね。心したいと思います(^-^)
Posted by けんいち at 2017.02.21 01:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する