2017.02.13

都道府県対抗 東京都予選会

201802都道府県対抗予選
2/12は都道府県対抗の東京都予選会に出場し、
準々決勝まで勝ち上がることができました。

1、2回戦は時間ギリギリで一本を奪って勝ち、
3回戦は延長戦を制しましたが、
4回戦となる準々決勝で法務の選手に敗れました。

これまで個人戦では1,2回戦敗退がほとんどでしたが、
ひとつ上まで進むことでより高いレベルの選手と
剣を交えることができ、とても貴重な経験になりました。


試合運びの面では、
3回戦で長い延長になりましたが、
やみくもにイチかバチかの勝負をしかけず
粘り強く攻めて機会を捉えることができました。

日頃子供たちには「攻める剣道をしなさい」
「攻めて引き出す剣道をしなさい」と話していますので、
それを自分が実践しなければという想いでした。

先の攻めを意識しましたが、先に一本を奪えたのは
全試合を通じて攻めて挙がった手元を打った1度だけ。
残りは返し技が多い結果となりましたが、
先の攻めがあればこそ、返し技を奪えたのかと思います。


決して充分な稽古をして臨めたわけではなかったのですが、
秋ごろから身体づくりを進めてきたのが
良い結果につながったひとつの理由かもしれません。

ビデオで振り返ってみると、身体が少し大きくなった印象で、
いままでより下半身が安定することで
構えも安定して良くなっているように感じました。

画像は向こう側が私ですが、
相手の方の姿勢が素晴らしいです。

今回はつばぜり合いでも下がらないことを意識し、
多少体力を使っても押し負けないことを考えてみました。
つばぜり合いになると、いつもはなんとなく場所を移動してしまいますが、
そこを譲らず、下がる場合も自分から下がる、
ここでも先を取ることを意識しました。


今回の良い部分はしっかり振り返って、
次のトレーニング、稽古、大会につなげたいと思います。

来週は東京都剣道大会に出場しますので、
ひとつでも多く勝ち上がれるよう全力を尽くします。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1144-96c6a0ba
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当ですね、写真を見ると体がひとまわり大きくなったように見えます。
空手の体づくりが剣道にも生きていますね。

返し技での一本が多かったとのことですが、おっしゃる通り、先の攻めがあるからこそだと思います。いいと思います。
来週もこの調子のままいきたいですね。
期待しています。(^o^)/
Posted by ATUSHI at 2017.02.18 15:01 | 編集
>ATUSHIさん
ありがとうございます、まだ上位の選手の体格の良さにはかないませんが、
以前の自分と比べるとがっしりしたように思います。

返し技を決めるためにも、先の技が大切なことは毎回感じます。
先の技をしっかり磨きたいと思います。

東京都剣道大会の結果もすぐに書きます!(^-^)
Posted by けんいち at 2017.02.21 01:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する