2017.07.24

錬成大会の奮闘

IMG_0021.jpg
7月23日とうとう錬成大会当日を迎えました。

錬成大会は2日間開催されるのですが、
私の所属団体は前日22日に出場し、
監督・元立ちを務めた剣道連盟チームの出場は23日でした。

というわけで2日間続けて早起きして
日本武道館へ向かう週末でした。


そして結果は…剣道連盟Aチームがコート決勝まで勝ち上がり、
敢闘賞をいただくことができました!

1・2回戦の基本判定試合は、両試合とも
5-0ですべて勝つことができ、
この大会へ向けての稽古の成果を発揮することができました。

その後の試合も代表戦までもつれるものもありましたが、
ひとつずつコマを進め、なんとかコート決勝までたどりつきました。
最後は経験豊富なチームに及びませんでしたが、
賞というひとつの形をいただくことができました。

子供たちも保護者の方も大喜びだったのが印象的でした(^-^)
稽古の成果が形になってなによりでした。

私としても閉会式の時間に広い日本武道館に立っているのは
始めての体験で、想い出に残る大会になりました。

指導といいながら、子供たちからいつも勉強させてもらえることに感謝します。
また次の機会に向けて努力します。

IMG_0029.jpg

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1168-56a8a7e5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
敢闘賞おめでとうございます。
すごいですね。\(^o^)/
全国から強豪小学生集まってくる大会ですからね。なかなか閉会式まで残れませんよ。

これまでの稽古の成果を出せたのは選手はもちろん、指導が良かったからだと思います。

子供の指導って本当勉強になることが多いですよね。同感です。
大変だと思いますが、これからもけんいちさん自身の稽古&子供達の指導を続けられてください。
今回は本当におめでとうございました。(^O^)
Posted by ATUSHI at 2017.07.26 20:06 | 編集
>ATUSHIさん
ありがとうございます!(^-^)

私の指導が良かったかはわかりませんが、
それぞれが自分の剣道を出し切ってくれたと思います。

ここまで進めたからこそ、今できないこと、足りないこともわかってきました。
子供たちのお蔭で指導者としても貴重な経験をさせてもらいました。

夏は他にもいくつか大会が続きますので、
今回の結果を自信に、また次の段階に進めるよう一緒に頑張りたいと思います。
Posted by けんいち at 2017.07.27 00:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する