2017.11.07

全日本剣道選手権大会2017

IMG_0503.jpg
11/3は盛り上がりましたね!
西村選手優勝おめでとうございます!!!


今年も日本武道館に全日本選手権を観戦に行ってきました。

今年は二階席から見ようと思っていたため、
早めに行って場所を確保しようと思っていたら…
開場よりも早い時間に着いてしまい、入場を待つことに…笑
でも二階席最前列のいい場所から観戦できました。

IMG_0492.jpg
試合開始前の会場。


大会序盤を振り返ると、安藤選手、正代選手、越川選手が初戦で敗退し、
勝見選手、國友選手、大城戸選手は二回戦で敗れるなど
有力選手が早くに姿を消す結果になりました。

私は観戦していて、どの選手も「リスクを負えていない」ので
苦戦するのではないかと感じていました。

個人戦は時間をかけてもリスクを少なくし、
確実に勝つことが勝ち上がるコツと思いますが、
リスクを恐れすぎてしまうと、攻めが効かない、自分の剣道ができない、
相手に合わせる形になってしまう状況に陥ってしまいます。

そのため、ある程度はリスクを負って、
自分からの打突を出す、捨てきった技を出す場面も必要と思っています。

序盤で敗退された選手は勝ち上がる気持ちが強かったためか、
リスクを背負えず、後手に回る試合展開が多かったと思います。

逆に初戦から次々に技をしかけ、捨てる場面も作り、
なおかつ相手の攻め入りに対しては、大きく間合いをとって下がり、
自分の剣道の形で攻め入ることを徹底していたのが西村選手でした。

もちろん剣道会最高峰の世界ですから、
私が感じている以上のかけひきや攻防があるのだと思いますが、
観戦していて自分の剣道に徹することが重要なことを改めて感じました。


内村選手の準優勝も見事でした!

東京都予選から見事な小手を連取していましたが、
全日本でも次々と小手を決めていました。

動き回る剣道ではなく、ひとつひとつの動きから無駄を省き、
磨かれた最小限の動きで技を出し、決めているように感じました。


若手、ベテラン、中堅どの選手層も活躍され
観客としても楽しめる大会でした。

これから11月の大会出場、審査本番を迎えますので、
観戦でもらった"気"を切らずにやりきりたいと思います!


IMG_0500.jpg
そして、来年こそはここで必ず演武します!

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1190-18955847
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する