2017.12.31

2017年振り返り

早いものでもう大晦日、一年が終わろうとしています。

年始に地元大阪で、高校の同窓稽古会を予定していますが、
年末年始は稽古が少なくて退屈ですね笑


さて、私なりに2017年を振り返ってみると、
大きな節目としては七段昇段があり、
それ以外にも充実した一年となりました。

■東京都形剣道大会
六七段の部にて三位入賞

■都道府県対抗東京都予選会
初の四回戦進出

■東京都剣道大会
三回戦法務に敗退

■東京都少年剣道大会
監督として初の準優勝

■東京都剣道祭り
六段の部 1分1敗

■東京都民大会
二回戦西東京に敗退

■全日本剣道演武大会(京都大会)
六段の部 1本勝ち

■城北五区親善剣道大会
一般の部順位は最下位
自身は3勝1分

■全日本少年少女剣道錬成大会
監督として初の敢闘賞入賞

■東京都剣道選手権大会
二回戦竹ノ内選手に敗退

■区選手権大会
四度目の優勝

■道場内剣道大会
一般の部 優勝

■七段審査
合格

成績だけまとめてみても、かなり大会に参加した一年になりました。
以前にも書きましたが、審査を意識して東京都剣道祭や京都大会など
立ち合いに近い試合にも出場したのが例年との違いでした。

最後は昇段という形で終えることができたのですが、
一年を通じて充実した稽古ができたことに感謝します。
攻め合いの攻防、攻め足の使い方、相手の引き出し方など
理合を追及した打突が少し見えてきたことに大きな手ごたえを感じています。


来年の目標は、「攻めの追及」と「指導力の強化」です。

道場内では五段六段の方も多くなってきましたので、
高段位を受審される方にも適切に助言できればと思います。

少年指導では、決して稽古回数が多い訳ではないので、
より早く正しく上達できるよう指導方法を追及しなければと思っています。

年明けからは1月の形剣道大会があり、
3月の東京都少年剣道大会に向けた稽古も始まります。

また稽古と挑戦ですね。


今年はこの辺で。

本年も大変お世話になりました。
ブログを読んで下さってありがとうございます。
皆様良いお年をお迎え下さい。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/1201-5f2d0154
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する