2008.07.04

小学生 言うことを聞きたまえ

私は今の道場に練習に行くようになって3年ですが、
ここ2年ぐらいは小学生にも一生懸命教えています。

1~2年で道場の方針などもわかってきたので、
それに矛盾しないように教えられるようになってきました。

でも小学生に教えるのって…むずかしい!
最初は教えても全然言うことを聞いてくれませんでした。( ;^_^A


「まず話して仲良くなること。
信頼してもらえれば厳しい指導をしてもついて来るよ。」
と道場の先輩によく言われますが、本当にそうだと思います。

もちろんコミュニケーションは何をするにも大事なのですが、
大人は考え方が「理論」先行なのに対して、
子供はなにより「感情」でものごとをで考えています。

大人は少々知らない人でも、教えている「理論」が
納得できるものであれば受入れてもらえます。

でも子供はよく知らない人の言うことは全然聞きません。
「うんうん」と聞いていても、実際には全然変わってなかったり( ;´Д`)
だから声をかけてあげて、「話したことある人だ」「話を聞いてくれる人だ」
と思ってもらうことが教える前に本当に大事なことですね。

何より子供と話していると楽しいですしね!
話題に困ったりもするんですが、ちょっとずつ声をかけていきます。

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/20-256fcd6d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する