2008.07.09

呼吸のヒミツ!?

ダ・ヴィンチ 2008年 08月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2008年 08月号 [雑誌]

メディアファクトリー 2008-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ダ・ヴィンチちょくちょく読んでいます。
区立図書館でも借りられるし、特に今月は蒼井優が表紙!( ;^_^A

この中に「テレプシ・コーラ」というクラシックバレエの漫画が連載されています。


舞姫(テレプシコーラ) 10 (10) (MFコミックス)舞姫(テレプシコーラ) 10 (10) (MFコミックス)
山岸 凉子

メディアファクトリー 2007-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


単行本も出てるみたいですね。
主人公の女の子がローザンヌバレエコンクールに出ているんですが、
練習を回想するシーンでバレエの先生にこんなことを教わっています。

「バレエは息があがっても、お腹で息をしているところを観客に見られてはいけません。
かといって胸だけで呼吸しようとすると、あまり息が吸えなくて苦しくなってしまいます。

そこで…肋骨で呼吸しましょう!

息を肋骨の裏側に入れるように息をすると、楽に吸えるようになります」

なんとなくわかるような気はしますが、自分でやるのは難しそうですね。
でもやはり一流の人はジャンルに限らずすごいコツを持っているんですね。

剣道では、熟練した人は「相手の呼吸の合間に打つ」と言います。
息を吸った瞬間に打ってこられると、身体が反応できないからです。
だからいかに相手に呼吸を読まれないかが勝負の決め手になります。

私はまだまだこのレベルに達していませんが、
今回のバレエの呼吸は剣道にも通じるものがあると思いました。
スポーツも芸術も身体をいかに使うかが大事なんでしょうね。

ちなみに、クラシックバレエの漫画は曽田正人の「昴」が秀逸!
連載は一度終わったんですが、最近またスピリッツで再開してます。

この作者の漫画は「迫力」の描き方が独特で、どの作品も好きです。
「め組の大吾」「capeta」もいいですよ!

今回は漫画の話ばかりになってしまいました(^_^ ;)

昴 (1) (ビッグコミックス)昴 (1) (ビッグコミックス)
曽田 正人

小学館 2000-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


め組の大吾―火事場のバカヤロー (20) (少年サンデーコミックス)め組の大吾―火事場のバカヤロー (20) (少年サンデーコミックス)
曽田 正人

小学館 1999-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


capeta(カペタ) 16 (16) (講談社コミックスデラックス)capeta(カペタ) 16 (16) (講談社コミックスデラックス)
曽田 正人

講談社 2008-03-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/22-2a8f4d82
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する