2013.07.22

週末の稽古

先週は実は夏カゼをこじらせていまして・・・
ようやく回復してきたところです。

夏カゼは自分の調整不足な感じがして、なんだか恥ずかしいですね。(^-^;)

週末はまだ鼻声でしたが、カゼも良くなりつつあって・・・
そんななか、しっかり稽古してきました。笑

土曜は道場と区の合同稽古に。
日曜日も区のメンバーで稽古ができました。


今回は一本勝負の場面で
攻めが単調だったり、
崩しきる攻めができていなかったりと、
これからの課題を感じました。

稽古後には、
「自分のいいところを活かすための攻め、入りの研究をするといいですね」
とのアドバイスをいただきました。

剣先の上下の攻め分け、間合いの詰め方、竹刀の押さえ方など、
苦しい場面で変化をつけて崩せる方法を探りたいと思います。


そうそう、新しいビデオカメラを購入しました!
壊れた古いビデオは修理をあきらめることに。

いまいろいろ設定をいじって試しているところですが、
なかなか使い勝手が良さそうです。

なによりもいままでの機種と比べて、びっくりするぐらい軽いのがすごいです。
中に何も入ってないんじゃないかと思うぐらいです。笑

ビデオについては、また書いてみたいと思います。(^-^)

この記事へのトラックバックURL
http://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/tb.php/881-799a5bdd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
土、日にそれだけ稽古が出来ましたら風邪は大丈夫そうですね。(笑)

>苦しい場面で変化をつけて崩せる方法を探りたいと思います。

そうなんですよね。自分が先をとっていればいいのですが、なかなかそういう場面ばかりではないんですよね。苦しい場面というのがどうしてもあって、その時にどう対応できるかっていうのは絶対必要ですよね。
昔先生に「常に攻め続けろ」と言われてた意味がわかりました。

ビデオ、いい感じみたいですね。このあとの記事も読ませてもらいました。(^O^)/
Posted by ATUSHI at 2013.07.28 22:18 | 編集
>ATUSHIさん
苦しい場面で打開できる方法はいくつか用意できているとよさそうですね。

とっさにその場でなんとかしようと思っても、
苦しまぎれの技では逆に返されてしまったり、
自分の技も崩れてしまったりします。

なにかいい方法を探してみます。(^-^)
Posted by けんいち at 2013.07.30 00:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する